リップルフィッシャーのロッドは

なかなか通常の店舗で見ることもできないし

見たり触ったりできるのは、フィッシングショーの時くらい?

結果として、縁の遠いロッドというイメージで見ていました。



しかし、先般お邪魔したショップさんで、貸し出して頂けるというので

お言葉に甘えて、貸りて釣りをしてみました

お借りした機種は

モンスターインパクトのトラディション96

お店で拝見する前は、Flowsの102がいいかなと思っていたのですが

カタログスペックで見た軽さよりも、実機はかなりイカツくて

店長さんのおすすめで触ってみたトラディション96が使い易そうだったので

こちらにしてみました。


全体に、結構スローでやわらかいイメージですが

実際に振ってみると、しっかりとしなっていい音がします。

昨晩も、9g前後のミノー~20gくらいのバイブレーションまで投げてみましたが

どれも、非常にスムーズに振り切れていい感じでした。

仕様上は、36gまで

15g~20gくらいがちょうどいい感じでした。


夜にはミノーとシンペン

昼間は、樹脂製のバイブレーションを投げてみて

ロッドの特性は、いろいろと観察することができました。

ハイローラーの方がティップだけ入る感じで

トラディション96は、もう少し、ティップ~もう少し手前までが

すんなりと入る感じです。

しかし、テンションが一定になってくると、ティップが戻る感じ

なんとも不思議な感覚のロッドでした。


出来れば魚を掛けてみたかったのですが

さすがにそこまで都合よくはいきませんでした。

青物でもOKとのことで、楽しみです。

しばらくお借りして、いろいろと試させてもらいたいと思います~

20150322_1


20150322_2






■NABRA Chase Fishing TOP へ