こんにちは!

今日は連休中日。子供の運動会も予定通り開催できて良かったです。

これで、明日は、予定通り、師匠に連れていってもらう、初めての海上釣堀デビューです。

最近は、食べれる魚を釣る事にも関心が大きくなってきているので、海上釣堀は最高の舞台ですね。


自分で釣って、自分で食べる。
新たな醍醐味です。

海上釣堀で釣りをするのに、何が必要か?

もちろん、ロッドとリールは必須ですね。

ロッドは、安い入門ロッドを買おうかと悩みましたが、貸し竿があるということなので、まずは貸し竿でやってみます。

海上釣堀用の竿はいろいろ出ていますが、対象魚によっても違いがあるようですし、かなりピンキリなので、どれを選べばいいのか決めきれません(^^;;

そもそも、次にいつ行くかもわかりませんので、波止でサビキをするように高いタックルもナンセンスです。

と言うことで、今回は、タックルについては勉強会ということにします。


他に必要なものは?

獲物を持って帰るクーラーボックスですね。
クーラーボックスは借りる訳にはいきませんので、大型のクーラーボックスを調達しなければなりません。

クーラーボックスも、ちゃんとしたモノは結構高いんですよね (^^;

60cmサイズか50cmサイズかで悩みましたが、思い切って60cmサイズで。
大は小を兼ねるって感じですね。

さて、準備は簡単なものですが、肝心の獲物が確保できるのか??

明日も天気は良さそうなので、楽しみです。


■シマノ スペーザの検索はこちら
 

■NABRA Chase Fishing TOP へ