こんにちは!

さてさて、今週末はいよいよSAFCのライトゲーム大会の第1戦が開幕となります。

去年は色々と試行の期間ということで、ポイントや順位は決めて戦いましたが、今年は正式にエントリーフィー制を導入して、各大会の入賞者と、年間上位者に賞品を提供するように変化をつけてみました。


とは言いつつ、様々な要件を抱えておられるメンバーもおられますので、年間賞取りには参加せず、各大会にオブザーバーとして参加することも可能にしています。

と言うことで、昨日は絶好の釣り日和ナイトを諦め?メンバーの方数名と賞品を仕入れに魔界に行ってきました。

賞品といっても、資金源が資金源だけに、それほど大したものは準備できないのですが、ライトゲームを実際にやる釣り人目線で役立ちそうなものや、面白そうなものを物色して決めました。

せっかく賞品を貰っても、使わない・使いにくいものを貰っても困りますので、3人であーでもない、こーでもないと意見を交わしつつ選びました。

と言いつつ、1つはある意味ギミック品です。遊び心も大切ですからね〜

さて、SAFCの大会も、去年一年はライトゲームに慣れていない方にも参加してもらいつつ、技術交流会の色合いを強く持って実施しました。

かく言う私もライトゲーム歴は短いので、タケ師匠のみならず、他のメンバーの皆さんからも色々と教えて貰い、吸収して成長できたと感じています。

実際に参加してもらったメンバーからも好評だったので、この技術交流会の色合いはしっかりと引き継いで続けていきたいと思います。

また、去年は運良く年間優勝ができましたが、今年は皆さんからもレベルアップされているので、そう甘くはないのが現実です。


今回の大会のメインターゲットは、ずばり“アジ”です。

優勝は、サイズ問わずの数を釣った人。

そして副賞として、今年から参加者数に応じて任意に大会当日に副賞の当選順位を決め、その順位になった方を副賞受賞者にしてみました。

これで、優勝できなくても、誰でも副賞に当たることが可能になります。
極論を言うと、ビリでも副賞をゲットすることができる可能性がある訳です。

且つ、優勝と副賞は同ポイント。

年間をかけて、技術&運をかけての勝負になります。

後、ビッグフィッシュ賞は続けます。

こちらは、アジでなくても良いので、メインターゲットがダメな場合は、真剣に他魚でのビッグフィッシュ狙いに切り替えないといけないかも知れません。

行き先のポイントは日頃行けない場所なので、全員ほぼ情報がありません。

なので、行ってみてアジが全く居ない可能性もあります。

が、それはそれで、実際にリアルに集まってワイワイガヤガヤと釣りに行くのも楽しみの一つ。

まさに、大人の遠足ですね。

個人的には準備はバッチリ。

残念なのは、最近注文した新しいりールが届いていないことですが、週末は往年の釣りを共にしてきた【シマノ 13ソアレCI4+ C2000PGSS】と、【シマノ 16ヴァンキッシュ 1000PGS】で戦ってきたいと思います。

え?何をまた新しいリールを調達したのか?ですか?
それは、また、追ってしっかりと記事にしたいと思います。

↓読んで頂いて、気が向いた方はワンクリックお願いします。更新の励みになります!
にほんブログ村 釣りブログへ

2016年1月 第1回大会 ロックフィッシュゲーム

2016年2月 第2回大会 メバリングゲーム

2016年3月 第3回大会 ロックフィッシュゲーム
 ※この大会は唯一の欠席回なので、タケ師匠のブログへLINK

2016年4月 第4回大会 アジ&メバル Two by Two ゲーム

2016年5月 第5回大会 タケノコメバルゲーム

2016年6月 第6回大会 チヌ・キビレゲーム

2016年7月 第7回大会 チヌ・キビレゲーム

2016年8月 第8回大会 豆アジングゲーム

2016年9月 第9回大会 ハゼングゲーム

2016年10月 第10回大会 メッキングゲーム

2016年11月 第11回大会 アジングゲーム

2016年12月 第12回大会 ロックフィッシュゲーム

■NABRA Chase Fishing TOP へ