こんにちは!

いつもこちらのブログを読んでいただきありがとうございます。

今回はネットで見つけたライトゲーム用のラインについての記事になります。


釣りにおけるラインは、いわゆる『命綱(ザイル)』であると考えているので、私としては非常に重要なアイテムとして見ています。

あらゆるメーカーから、あらゆるラインが発売されていて、ライン選びも結構悩みますよね。

ラインの性能云々とは別としても、自分が使ってみてたまたまトラブルなどが続いてしまうと、信用して使えなくなってしまうのも釣り人の性というもので、自分に会ったラインに辿りつくのは結構険しい道のりだったりします。


ライトゲーム、特にアジングにおいて一部のアングラーから注目を集めていた“エステルライン”についても、伸びが無い故にキャスト切れや合わせ切れなどがあり、使い手を選ぶラインとしてなかなか広まりを感じられずにいましたが、最近ではライトゲーム人気も加わって、大手メーカーから新たにエステルラインが発売される話しなども聞こえてきたりして、ラインの選択肢が広がっているのはエンドユーザとしては嬉しいトレンドです。

私はバスフィッシング時代から信頼して使っている東レさんのラインを主軸に使っているのですが、気になるラインが新しく発売された時には、あまり拘りを持たずに使ってみることにしています。

何事も先入観は良くないので、実際に自分で使ってみて良し悪しを考えるようにしています。

そんな中、少し前にネットで買い物をしていて見つけたのが【ナチュラム オリジナルエステルライン】です。

アウトドアアイテムのネット通販大手のナチュラムですが、とうとうラインにおいてオリジナル商品を出されたことに驚きがありました。

しかも、敢えてニッチの隙をつく“エステルライン”

見つけたのは数か月前だったのですが、アジング最盛期になったら使ってみようと温存していました。

そして数日前、在庫の【サーティフォー 34 ピンキー】が無くなったので、思い切って買ってみることにしました。

商品ラインナップを見たところ、0.25号~0.4号の幅で売られていたので、日頃メインで使っているのが0.2号であることから0.25号を買ってみることにしました。

また、カラーもナチュラル(クリア)、蛍光イエロー、ブラック、と3色あるのですが、ラインは染色すると弱くなることから、今回はナチュラルカラーを購入してみることに。

視認性と言う点ではイエローが一番良いと思うので、使ってみて気に入れば、次はイエローを買ってみようかと思っています。

image

商品のパッケージはご覧の通り非常にシンプル。

ラインスプールを台紙無しのケースに入れただけのパッケージングですが、所詮は捨てるだけのパッケージなので、ここにお金をかけずに商品単価が押さえられるのであれば、大いにウェルカムです。

また、ラインスプールそのものにもラインの名称やサイズのシールが貼られていませんが、リールに巻く時にはこのシールもブチ破ってしまうだけなので、こちらも全く問題ありません。



と言うことで、さっそく実際にリールに巻いてみました。

エステルラインの0.25号ということで、改めて手にとってみると細いですね (^^;;

ここ最近はピンキーを使っていたのであまり気にならなかったのですが、極細ラインについては膨張色のラインの方が扱い易いと改めて実感しました。

ライン自身の手触り感はかなりしなやかな感じ。

これが、0.3号や0.4号になるとどうかはわかりませんが、決して硬い感触はありませんでした。

約半分の75m前後を巻いてみましたが、巻き終わったところでも気になる糸ヨレはありませんでした。

巻き方にもよる部分ではありますが、基本性能はしっかりしている感じ。

一応、『Made in Japan』を謳っておられるので、そこがポイントなのかも知れません。



後は、実釣で使ってみるのみ。

ここ最近、調子の悪いアジングですが、ラインを変えて心機一転のつもりで挑戦してみようかと思います。

エステルラインは、【サーティフォー 34 ピンキー】【ティクト ジョーカー】などを使ってきましたので、それらのラインとの違いがどのくらいあるのかが楽しみです。

アジングはシーバスやチニングなどのようにガチの引っ張り合いが無いので、ある程度ターゲットフィッシュのサイズに合わせていけば強度面で大きな不満を感じることは無さそうですが、一番の問題は扱易さですね。

すぐにラインが撚れる、結束部が弱くて切れる、などのことがなれば、今後の大きな戦力になってくれそうな予感がします。

■ナチュラム エステルライン
150m巻きなのに、税込で680円は安いですね。
まとめて購入すれば送料も無料にできるので、知り合いとの共同購入もオススメです。



■NABRA Chase Fishing TOP へ