こんにちは!

いつもこちらのブログを読んで頂きありがとうございます。

さて、今回は待望のニューアイテムの登場か?というお話しです。



現在、私自身がアジングやメバリングなど、ライトゲーム用のスピニングリールにて愛用している【ティクト CBSスプール- D】

使い始めて既に半年くらいは経過しているのではないかと思います。

■過去のCBSスプールに関する記事



スプールの糸巻き部(ボビン)だけを交換できる仕様のスプールで、ラインの交換の為に複数のスプールを釣り場に持ち込まなくても済み、荷物がかさばら無いので非常に重宝しています。

ラインの種類を変える(エステル⇔フロロカーボン⇔PEライン)ことも簡単にできますし、同じ種類のラインを巻いておいてトラブル対応に備えておくこともできます。

何よりも、ドラグを回してスプールを外さなくても良いので、釣り場で交換する時にスプールやドラグノブを落として紛失する心配も不要で、安心してラインの交換ができるのが魅力です。



しかし、商品名の最後に【-D】と書かれているのはダイワのDであり、現在販売されているのはダイワの小型リール用(REAL-FOURシリーズ)のみ。

シマノユーザーは使えないアイテムになっており、残念な状態でした。

私はこのスプールが使いたくて、ライトゲーム用のメインリールを全て【ダイワ 15ルビアス】に替えたのですが、リールメーカーに拘りを持たれている方は、そう簡単には乗り換える気にならない話しかと思います。

ボビン部交換の機能が注目される本アイテムですが、実はTAGドラグシステムと言われるドラグシステムが搭載されていて、この機能がなかなか秀逸です。

極細ラインを使うライトゲームにおいては大いなるアドバンテージをもたらしてくれていました。

そんなCBSスプールに、ついにシマノ用がリリースされるという情報をルアーニュースさんのサイトで知りました。

詳細はルアーニュースさんのサイトにてご確認ください。


元々はライトゲーム用のリールとしては、13ソアレCI4や、16ヴァンキッシュを使っていただけに、シマノ用のモデルがリリースされるなら、改めてシマノのリールに戻しても良いかも?と考えています。
まだプロトの段階のようで、それほど詳しい情報は不明ですが、一番気になるのは対応するリールの機種ではないでしょうか。

シマノさんのリールのスプールは、互換性が結構制限されているので、そこをどうされるのか?が気になります。

ステラのスプールが一番互換性が乏しい感じですが、シマノのリールは機種毎に仕様が違うので、ひとつ作ればいろんな機種に対応できるダイワのリール(REAL-FOUR)とは違い、どのリールにでも装着できるスプールは作れないかと思います。



しかし、シマノさんのリールの互換性を見ていると、ドラグノブごと交換すれば互換性を維持できるといる注意書きも散見されるので、ドラグノブもセットになっているCBSスプールならば、結構汎用的に対応できるのかも?と思ってみたりもします。

いずれにしても、とにかく使ってみたいのが正直なところですが、情報によると発売は来春頃ではないか?という感じなので、実際に試せる日はまだまだ先になりそうです。


<出展:ルアーニュースWEBサイト  >

プロト映像だけでは、スプールエッジ部の仕様がよく見えませんが、シマノのスプールの特徴であるAR-Cは搭載されていない感じがします。

以上、細かいところがわからず、詳細は別途という感じになってしまいますが、来春に向けて楽しみが増えた気がします。

これでヴァンキッシュの現場復活の日も実現するかな? (^^

■NABRA Chase Fishing TOP へ