こんにちは!

いつもこちらのブログを見て頂きありがとうございます。

今回は久々にライトゲーム用の新アイテムを入手してみましたので紹介してみたいと思います。

ワームについては、これまでは【サーティフォー 34 ひっつかんケース】に入れるか、パッケージそのままで使っていたのですが、最近発売された薄型のワームケースが気になって買ってみました。

また、買い物の途中で気になる新色のワームも見つけたので合わせて買ってみました。

それぞれについて見た目インプレを書いてみたいと思います。



FREELY スリムケース

先に書いた【ひっつかんケース】は、従来のワームボックスのフタ部分にワームがひっつかないシートが貼り付けられている商品で、ワームがひっつかないと言う点では優れものでしたが、ケースの厚みがあり釣行時のバッグには複数入れることができませんでした。

そして、実際にはアジング用の細いワームを入れた状態では、ワームボックスは隙間だらけ。

これが当たり前だと思っていたので特段の問題意識は持っていなかったのですが、スペースの使い方がもったいない状態になっていたのは事実でした。

そこで登場したのが【サーティフォー 34 FREELYスリムケース】

最近スリムケースが一般販売でも市場に登場してきつつあり、気になっていたので買ってみることにしました。



まずは付属の仕切りをセット。

下の写真のように3等分するように仕切りを入れると、だいたい1.8inくらいのワームがきれいに収まります。

そしてフタは“ひっつかんシート”を貼らなくても同様の効果がある凸凹の付いたフタが採用されています。

これは、MEIHOさんなどから発売されている小型ワームケースでも採用されていて知っていました。

ワームがひっつかない効果は間違いないと思います。




ワームを入れてみるとこんな感じです。

それぞれ、1パッケージ分を入れた状態。

ちょうど1パッケージ分がいい感じに収まる厚みなので、残りが少なくなったら足すくらいでちょうど良い補充ができると思われます。

しばらくは一軍ワームをセットして使ってみようと思います。

   


オービーの会員限定新色ワーム

そして、FREELYスリムケースを購入する際に、不足ワームの補充のためにワームもチェックしてみました。

【サーティフォー 34 オクトパス 1.8in “だいだい”】は昔からあるワームですが、実店舗では意外と揃わないカラーで、ネットショップで購入することが多いワームです。

この【サーティフォー 34 オクトパス 1.8in “だいだい”】を探しているときに、ふと目に止まったワームが!



ワームの種類としては【オービー1.6in】なのですが、“わせれもん”というカラー。

発売されているのは知っていたのですが、ノーチェックでした。

このワーム、実はケイムラなのです。

そして、ラメにはティンセルが使われています。

見たところクリアのグリーン系という感じですが、それはティンセルのカラーが映り込んでいるいるからなのか?


orbee
いずれにしても、灯りが多い明暗部ではティンセルの反射は効果があるのでは?と感じます。

それにケイムラ効果が加わると、と思うと早く試してみたくてウズウズしますね。


実際のワームの写真はこんな感じ。

ネット上の写真とも大差無い感じに見えます。


細かいティンセルラメが控えめにアピールしてくれそうです。



NEWアイテム まとめ

ということで、入手したNEWアイテムの紹介でした。

FREELYスリムケースは2個を背中合わせにドッキングできるので、使い勝手が良ければ追加購入して使ってみたいと思います。



また、アジにはケイムラが絶対効くのは間違いないので、“わせれこん”も期待しています。

アジング最終シーズンなので、いろいろ試しつつ楽しみたいと思います。

■NABRA Chase Fishing TOP へ