こんにちは!

いつもこちらのブログを読んでいただきありがとうございます。

NABRA Chase Fishing (N.C.F.) GONTAです。

ここ最近のブログ記事では、寒い寒いと、冬景色一辺倒の内容ですが、海を隔てたアメリカでは、サムライアングラーの大森貴洋プロがいきなりやってくれました。

B.A.S.S.のバスマスター・エリートシリーズ2018の開幕戦において、優勝です!

大森プロは、昨シーズンは不調のシーズンながらも、後半戦にて上位入賞されるなど、復調の兆しが見えていましたが、新年シリーズ開始と同時にスタートダッシュを切ってくれました。

大森プロは、今回の優勝によりバスマスターエリートシリーズでは通算7回目の優勝となるとのことです。

因みに、優勝をもぎ取ったそのパターンは

クランキング!!

渋いというか、かっこよ過ぎる!!(涙)

これで、クランキングと言えばリック・クランかT.O.(大森プロ)か、と言っても大袈裟ではなくなってきましたね。

今年の大森プロの躍進が楽しみです。

A.O.Y.取って欲しいです!





因みに、2018年のエリートシリーズに残留した清水盛三プロは、初戦は振るわず。

今シーズンでアメリカのツアー終了を宣言されているだけに、有終の美を飾って欲しいですね。

Morizoさんもクランキングで優勝していますし、大和魂で巻きモノで結果を出してもらえたら、ファンとしてはそんなに嬉しい話しはありませんね (^^

■NABRA Chase Fishing TOP へ