こんにちは!

いつもこちらのブログを読んでいただきありがとうございます。

NABRA Chase Fishing GONTA です。

先週末の金曜日は何とか出撃可能となったのですが、生憎の雨の予報。

しかし、天気予報が外れてくれることに期待して出撃を敢行することにしました。

実際、どのくらいの時間釣りができるかわからない釣行でしたが、結果からすると雨による変化を大いに感じることができた意義ある釣行でした。

自然の変化というのは本当に読めるものではありませんね。

出撃のターゲットはメバル。

数日前の釣行では翻弄されただけでしたが、果たして何らかのヒントを得られることができたのか??

では、つたない釣行記ですがいってみたいと思います。

お時間のある時にお付き合いいただければ幸いです。


小雨が降る中でのスタートフィッシング

さて、仕事を終えて外に出てみると、夕方から降り出していた雨は小康状態になっていました。

しかし、空を見上げると今にも雨が降り出しそうな雲のが立ち込めています。

ただ、風は数日前と比べるとマシになっている感じだったので、ダメ元で釣り場に向かうことにしました。

幸いなことに釣り場に着いても雨は降りだしていなかったので、短時間でもよいので様子だけでも見てみようとそそくさとタックルを準備してポイントに入りました。

この日のタックルは迷いなくベイトタックル。

数日前の釣行で釣れたレンジが深かったので、どこから開始するかで迷いましたが、風が弱いので浅いレンジの様子を最初に見てみることにしました。

狙いは浅いレンジですが、そのまま深いレンジも狙う可能性があったので、ジグヘッドは【土肥富 オッズ Odz Flow Drive Head 1.2g】の重めでスタートすることにしました。

ワームは信頼の【サーティフォー 34 オービー 1.6in “はなちらし”】です。

重いリグはどうしても動きが不自然になりがちなので、できるだけスローな誘いは避けて、居れば食ってくれることを信じて早めの誘いで狙ってみました。

すると、開始間もないタイミングで早速バイトをキャッチすることに成功。

ファーストバイトはフッキングにまでは至りませんでしたが、すぐにバイトが連発したので、この日はメバルがいるレンジに合っていることを確信しました。

ショートバイトなのか?メバルが小さいのか?とにかくバイトには瞬間的に反応できるよう集中力を高めて狙っていくと~

コンッ!

誘いのタイミングとバイトのタイミングがバッチリ合ってくれて、ジャストタイミングでのフッキング。

引きはそれほど強く無かったのですが、メバルらしいトルクのある引きを楽しませてくれます。

しかし、こちらは少し優位なベイトフィネスタックル。

少しのやり取りの後に無事にランディング。

上がってきたのは15cmくらいのかわいいメバルでした。

IMG_7773

これで頻発していたバイトがメバルである可能性が高いことを確認。

しかし、数日前の状況からチーバスであることも意識せねばなりません。

極表層を狙っていると、やはりチーバスがヒットしてきました。

狙うべきは数十センチくらい下のレンジのようです。

IMG_7776

着水から少しレンジを入れていくことを意識して狙っていくと、鋭く突っつくようなメバルのバイトが多く得られるようになりました。

しかし、なかなかフッキングには至りません。

ジグヘッドが少し重くて吸い込みが悪いのか??

ジグヘッドのウェイトを変えようか迷っていると、とうとう雨がしっかりと降りだしてきてしまいました。

レインウェアを着ている訳ではないので、このまま長くは釣りができそうにありません。

ここは短期勝負と決めて集中して探っていくと~

コンッ!!!

かなりハッキリしたバイトが出てくれました。

フッキング直後にロッドが一気に絞り込まれて、メバル特有の気持ちの良い引きです。

少しサイズアップしたようですが、PEライン0.3号+フロロカーボンの6lbリーダーなので勝負はこちらが優位。

一気にラインを巻き取って瞬殺ランディング。

IMG_7774

確かにサイズは上がりましたが、20cmの壁は越えられず~~

ここで雨を避けるべく、一旦撤収することにしました。


ボトム狙いでキビレに遭遇

撤収の途中で、ひといつもは船が停泊しているポイントが空いていることに気付きました。

そこは過去にビッグタケノコメバルを釣ったことがあるポイントだったので、少しだけ狙ってみることにしました。

雨が降ってきての撤収途中だったのに自分でもご苦労なことだと思いつつ、リグを【デコイ デルタマジック SV-51 2.5g】にチェンジします。

フルキャストして、沖にあると思い込んでいるシモリを狙ってみます。

軽くボトムでワインドさせつつリグを寄せてくると~

ゴンッ!!

キタ~~~~

まさかの1投目でのヒット!

やはり狙った位置にシモリか何かがあるという証明です。

しかし、ロッドのシナリがヤバいことに・・・

さすがにこの引きはアコウの特大か?というくらいの引きで、タケノコメバルでは無さそうです。

ロッドから伝わってくる衝撃は首振りの感触。

キビレを釣ってしまいましたね、これは(汗)

この日のラインシステムは、メインラインが【東レ ソルトライン🄬 スーパーライトPE 0.3号】にメインラインが【東レ パワーゲーム ルアーリーダー 6lb】です。

たまたまですが、いつもより強いセッティングだったのですが、それでも普通に抜き上げれそうなサイズではありません。

しかしネットが無いのでいくっきゃない!!

エイヤ~!で抜き上げると奇跡的に持ち上がってくれてランディング成功!

しかし、抜き上げた直後にラインブレイク。

ギリギリの状態だったようですね。

計測してみると、40cmちょうどくらいのキビレでした。

ライン、ご苦労さまでした!!

IMG_7777

フックを外し、リリースしたところで、気が付くと雨が止んでいました。

もう少しだけできそう・・・

そんなことを考えながら、普段はそのポイントでは一切狙わない表層攻めをしていると、全く予想していなかったヒットが!!

なんだなんだ??と思いつつ抜き上げると、久々に顔を見るムラソイくんでした。

ムラソイの表層ヒット率は本当に高い。

ボトムロックのイメージが強いこの魚ですが、実際にはかなり表層付近に展開していることがこれまでの実釣で証明された感じです。
IMG_7778

この魚もリリースして、さて帰ろうかと思いつつ・・・

時間的にはまだ余裕があったので、少し迷いましたがもう一度、雨が降るまでの間でメバルを狙ってみることにしました。

ホンマに、自分でも諦めが悪いとつくずく思います (^^;;




ポイントを変えてバイト倍増

時間もあまりないので、ズバリ狙うは一発勝負で大物です。

ジグヘッドは【土肥富 オッズ Odz Flow Drive Head 1.0g】をセット。

リーダーも結び直してガチの引っ張り合い仕様です。

リグをキャストして、表層をスローに引いてみると、開始早々に

ココッ!!

とバイトをキャッチ。

そのままフックアップまで待って引いてくいると

プンッ!グググ~

フックアップ成功。

そしてなかなかの引き!

ベイトタックルなので、そのまま一気に巻き上げて抜き上げ~~

一瞬のやり取りでしたが、少しサイズはアップしている感じ有。

しかし、測ってみると20cmには届きません。

IMG_7779

少し残念なサイズでしたが、まだ他にも居ると確信して狙い続けます。

絶対に大きな個体もいるはず!!

再開して少し移動したところで、またもバイト!

フックアップしませんでしたが、そのまま探っていくと~

プンッ!!

今度はフックアップ!!

気持ちの良い引きでしたが、上がってきたのはやはりレギュラーサイズ。

IMG_7780

まだ狙っていないゾーンを更にチェック。

すると、すぐにバイトが!

乗りません・・・

しかし、フッキングしていないのですぐに通し直してみると~

コンッ!!

グググ~~とトルクフルに引いてくれますが、ここも一気に巻いてランディング!

この魚も悪くはありませんが、サイズは後一歩というところ。

IMG_7781

もう少し!!

と思いましたが、ここで雨が本格的に降ってきてしまいました。

『そろそろ帰りなさい・・・』と神様に言われているような気がして、ここでストップフィッシングとしました。

乱発メバリング Day-31 まとめ

と言うことで、雨の合間の短時間釣行でしたが、それなりにメバルの顔を拝むことができました。

前日の状況からすると、バイトの数も釣れるレンジも全く違いました。

たった一日でこんなに違うのか?と思うほどでしたが、雨の影響なんでしょうね。

アジでも雨の影響は大きく出ますし、海の魚でも雨の影響は受けることを実感しました。

水温低下もインパクトはあると思いますが、もっと寒い時期でも釣れるのがメバルなので、水温についてはまだまだ高い方だと思います。

急激な低下・変化は魚にとっては厳しいかと思いますが、静かに雨が降る程度であれば良い方にインパクトがあるということで、今後の為に覚えておきたいと思います。

1月は例年厳しいので、これから1か月くらいがどうなるのか気になりますが、今年はアジもおかしな釣れ方をしているので、メバルも何か例年との違いが出るかも知れません。

また昨シーズンはあまりメバルの釣果が芳しくなかったので、今シーズンはその反動が出ることも期待しています。

そして、週末のクリスマス3連休は、再び地元アジングに行ってきました。

11月~12月前半は好調な地元アジングでしたが、さすがにここ最近は厳しくなってきています。

が、しかし、まだ居ますね~~ (^^

この話しは別途記事にしてみたいと思います!

■INX label TXB-TS79UL トレス サビオ



■東レ ソルトライン🄬 スーパーライトPE



■NABRA Chase Fishing TOP へ