ハゼクランク

【ハゼング】気になるハゼクランク ポケッツハゼSP

こんにちは!

いつもこちらのブログを読んでいただきありがとうございます。

NABRA Chase Fishing GONTA です。

仕事の関係が忙しくて、なかなか釣りに出撃できていないのですが、シーバスは一休みしてライトゲームを楽しむべく暇を見つけてはいろいろ調べています。

お目当はもちろん、ハゼングです。

前回のハゼングの記事で、ハゼクランク用のルアーが結構高い、と言う話しを書いたのですが、良さそうなルアーを見つけました。

ヤマリアから発売されているルアーでポケッツというクランクベイトです。

名前の由来は、ポケットにルアーケースを入れて、気軽に釣りに行くというコンセプトをルアー名にしているようです。

しかし、ちゃんとハゼ用のクランクとして発売されており、前後シングルフック仕様になっています。

周りは1000円を超えるルアーが多い中で、このルアーは実売価格が税込で800円台です。

20160720_1

ルアーの仕様は以下の通りで、4gあるのが魅力です。

タイプ フローティングリングサイズ #1

  • 全長:38mm
  • 自重:4.1g
  • 潜行レンジ(m),cm:~200cm
  • フック号数:有(#8バーブレス)

ディープクランクなので、マックス潜行深度は2m。

ちょっと足場の高いポイントや、深度のあるポイントでもしっかりボトムを取って釣りができそうです。

カラーについても、ハゼの攻撃本能をくすぐるように、テール側に赤のバイトマーカーがプリントされています。

また、ハゼクランクのチューニングの紹介をされているサイトで見つけたのですが、ウェイトチューン用のシンカーを活用するのも良さそうです。

非常に軽いウェイトから揃っていて、リップの裏に貼ってやる事でルアーの浮き姿勢が大きく頭下がりになり、ボトムへの到達が早くなるし、浮力が抑えられることでハゼのバイトチャンスを増やす効果も見込めるようです。

■ラパラ ストーム サスペンドドットシステム
一つで0.12gのようです。

■スミス チューニングシンカー
0.06g、0.09g、0.11g、0.17gのバリエーションがあります。

気楽にチャレンジできるハゼングですが、自分でちょっとしたチューニングを施すことで釣果がアップできたり釣りが快適にできれば、より楽しむことができそうですね。

■ヤマリア ポケッツ ディープクランク ハゼSP

■NABRA Chase Fishing TOP へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)