チニング

【ライトゲーム】 アコウ狙いの釣行のはずが…

こんにちは!

昨日は夜の時間帯が晴れでしたので、ある狙いをもって出撃してきました。

それは、昨日の記事に書いた、アコウ・キジハタにターゲットを意識的に設定した釣りです。

これまではガシラやキビレ狙いの延長で釣れていたばかりでしたので、意図的に狙ってみたらどうなのか?を試してみたくなって行ってみました。

具材は、昨日の記事にちょい出ししていた某ワーム。

しかし、結果は予想通りというか、残念な結果でした。
ちゃんと最後までアコウを意識して狙ったんです!
アコウが反応するであろう釣り方を通したんです!!
でも、この結果でした。

ではでは、ライトゲームの延長としてのアコウ狙いの釣行記、付き合いよろしくお願いします。

何をどうすればアコウが狙えるのか?

当たり前の話しですが、アコウが居そうな場所で釣りをしなければ狙えません。

なので、過去実績があるポイントに攻め込んでみました。

ルアーは、キジハタスペシャルと名打たれていた【フィッシュアロー フラッシュJグラブ 3in】です。

メーカーさんには申し訳ないのですが、本当に自分に合ったルアーなのかが不明なので、とりあえずはロックフィッシュに効果がありそうなピンク系のカラーを調達してみました。

3インチですが、テールのグラブ部分が大きくて、全体ではかなりボリューミーな感じです。

なお、タックルは先般のご意見も考慮に入れて、PEは0.5号で8lbクラス。
リーダーはフロロカーボンラインの【東レ バウオ エクスレッド 10lb】で臨みました。

まずは【デコイ デルタヘッド 3.5g】にセットして釣りを開始。

デルタヘッドは大きい方のフック(#4)を使っているのですが、それでもフックの出ている場所が頭の方過ぎてちょっとアンバランスな感じです。

初めて使うワームは、なかなかセッティングが好みに合うようになるのに時間がかかります。

これで、ボトムでもないけど、ほぼボトムという感じのレンジを、斜め方向へのスイミングを意識して探っていきます。

昨日も雨のゴミが多くて釣りはしにくいのですが、ジグヘッドが重いので、何とか横にも探れる状況。

雨の影響で濁りも入っており、いい感じなのですが、簡単にはバイトは出ません。

一通り探ってバイト無し。

少し沖向きに投げて、離れた場所にあるかも知れない?ストラクチャーも狙ってみますが・・・

それもダメ。

しかし、この日はアコウを狙うと決めているので、何度もレンジを調整しつつ丁寧に探り直してみます。

ボトム付近狙いから、数10センチだけ上げて探っていると~~

ゴンッ!!

と強烈かつシッカリバイトが出ました。

フッキングした瞬間、かなりの重み。

しかも、グイグイとボトムめがけて押し込んできます。

これはもしや??と強引に浮かせにかかります。

アコウであれば、ボトムの何かに入られてしまえばアウトですので。

ある程度浮かせるまではグイグイとした引きだったので期待を高めたのですが、水面に上がってきた魚は何やらギラギラしています。

残念、キビレでした。

しかし、ここ最近、狙っていた時にはなかなか釣れなかった40cmアップのキビレ。

このサイズのキビレ、引きますね~
まさに重戦車の引きを楽しませてくれました。

上顎にフックが乗っていただけなのか?ランディング直後にフックがポロリ (^^;;

手で確認すると、鉤先がぐにゃりと潰れていました。

確認しておいて良かったです。

キジハタスペシャルではないのか??

ジグヘッドが没になったので、先ほど、ワームとフックのサイズがアンマッチであったことを踏まえてジグヘッドを【コアマン パワーヘッド 2g】の金ラメ塗装版にチェンジしてみます。

今度はバランスがなかなか良さそうです。

期待の【フィッシュアロー フラッシュJグラブ 3in】のファーストフィッシュはキビレでしたが、めげずに釣りを再開します。

再度、狙いのレンジをボトムに近付けつつ探っていくと~

モンッ!

と根掛りのような?バイトのような?中途半端な手応えが?

怪しきはフッキングすべし!!

とフッキングしてみると、ズン!とした手応えの後、グリグリと生命感が!!

今度こそ
きた~~~~~~

と気合を入れてロッドを煽り、ラインを出されないように手でスプールを押さえて魚のボトム周辺から引き離しにかかります。

捕れるか?潜られて切られるか?

そのつもりで渾身のやり取り。

この魚も強烈に引きますし、重みがある引きです。

しかし・・・

水面直前で、ゴンゴンと頭を振るのと、瞬
間ダッシュの応酬が・・・

そして、水面に浮かせると強烈な水しぶきを上げて抵抗します。

そうです・・・またもや良型キビレ (泣)

狙っている時は釣れないのに~~

まあ、そんなもんですよね?釣りって。

この魚も【フィッシュアロー フラッシュJグラブ 3in】をガッポリ喰っていました。
【フィッシュアロー フラッシュJグラブ 3in】

釣れるじゃないですか~~

キビレが (^^;;

最初の写真の通り、上唇にきれいにガッチリフッキングしていました~

アコウ狙いのライトゲーム まとめ

ということで、出撃時間が遅かったので、この日のアコウ調査はここでストップ。

キビレに遊んでもらえたので楽しかったのですが、本命と目していたアコウが釣れなくてちょっと残念な釣行となってしまいました。

しかし、【フィッシュアロー フラッシュJグラブ 3in】釣れますね。

思わず、帰りに釣具屋で他のカラーも買い足したのは、ここだけの話しです。

また、これに懲りずに狙ってみたいと思います。

大型メバルもランカーシーバスもそうですが、狙わなければ釣れません。

これまでは偶然です。

狙って捕獲できたと言えるアコウを探す旅は、今年の夏の課題になりそうです。

<参考>タックルデータ

ロッド:リップルフィシャー リアルクレセント 76TZ/WR
リール:シマノ ソアレCI4+ 2000HGS
ライン:PE0.5号+東レ バウオ エクスレッド 10lb

ヒットルアー
フィッシュアロー フラッシュJグラブ 3in

↓読んで頂いて、気が向いた方はワンクリックお願いします。更新の励みになります!

■NABRA Chase Fishing TOP へ

POSTED COMMENT

  1. のりへい より:

    こんばんは、以前にもコメントさせて頂いたのりへいです
    アコウ狙いに釣りをシフトされたんですね
    大阪湾沿いでアコウを釣るなら、やはりテトラ帯は外せないと思います
    それも潮当たりのいい場所の中で一等地に陣取ってることが多く、キビレやチヌの居る場所はアコウの可能性は低いかと思います
    これからの季節、甲殻類系のベイトから鰯や小魚系のベイトにメインベイトが変わるので、ベイトを追ってかなりの距離を移動するような話も聞きますし、なかなか付き場を絞り込めないこともあります。
    少し前から下津井にアコウ狙いに行くことがあるのですが、PE1号にフロロ20lbで釣ってます

  2. GONTA より:

    コメントありがとうございます。
    シフトしたと言うほど大袈裟なものでもなく、ターゲットとして意識して狙ってみようかと思っております。
    やはり動くのが早いのですね。
    何か、キーとなるベイトとリンクさせて探さないと、釣れた実績だけで探しても距離が縮まりそうにありませんね。
    アドバイス、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)