タックル関連情報

【新製品】ラッキークラフト FCT ストリームドライブ 45CB に注目

こんにちは!

いつもこちらのブログを読んでいただきありがとうございます。

NABRA Chase Fishing GONTA です。

今回はライトゲーム用、いや、メバリング用プラグと言い切っても過言ではない 【ラッキークラフト FCT ストリームドライブ 45CB】について書いてみたいと思います。

ストリームドライブ自身はライトSWゲームにおける実績のルアーとして有名ですが、クリアボディの光の透過性を更に活かすべく、ルアーの中のウェイトボールに工夫を凝らしたチューンドモデルが、この【ラッキークラフト FCT ストリームドライブ 45CB】とのことです。

製造はラッキークラフト社ですが、企画・チューニングに取り組まれた?ファイブコア社さんが販売会社となっています。

ラッキークラフトさんは、いろんなルアーでいろんなコラボ製品を出されていますが、これもその一貫の製品と言う感じですね。

ウェイトボールに工夫を凝らしている、と言うことですが、光の透過具合はこんな感じです。

ソリッド系とはまた違う、不思議なクリア感ですね。
 
(バンダナさんのブログより引用させて頂いています)

このクリア感を出す為に、鉛やタングステンのボールではなく、ガラス玉(クリスタルボール)を採用されています。このクリスタルボールの調達にかなり苦労されたと、開発秘話ブログに書かれていました。

実際に使われているクリスタルボールはこんな感じです。

(バンダナさんのブログより引用させて頂いています)

従来のストリームドライブは全てシンキングですが、今回のモデルはフローティングとスローシンキングの2モデル。

フローティングモデルのターゲットレンジは、表層~30cm

シンキングモデルのターゲットレンジは、1m以浅で使って欲しい、となっています。

ストリームドライブには元々5つのウェイトルームがあるのですが、フローティングモデルは3室に、スローシンキングモデルは4室にクリスタルボールが入っています。

(バンダナさんのブログより引用させて頂いています)

制作に当たっての工夫や苦労話しなどは、こちらのサイトで詳しく紹介されています。

バンダナさんのブログ プラクティス メイク パーフェクト

カラーラインナップは、定番カラーがしっかり揃っていますが、中にはグリーン系の面白いカラーも含まれています。

私は早速、以下の3色を購入してみました。
・クリアホロリウム
20151214_3
(バンダナさんのブログより引用させて頂いています)

・クリアキャンディ なんだかんだでメバルに強いキャンディカラー
20151214_2
(バンダナさんのブログより引用させて頂いています)

・クリアホロリウム赤チリ 現在はパゴスネットショップさんだけの販売です。
20151214_1
(バンダナさんのブログより引用させて頂いています)

個人的には、クリアに赤チリは、なんだか釣れそうな気にさせてくれるし、実際に良く釣れるので、新しいルアーを調達する時には、かならず購入候補に入れてしまいます。

まあ、釣りをする上で、「釣れそう」というのは大事ですね。

因みに、フックサイズは、標準で#14。フックはラッキークラフトオリジナルフックのようです。

#14となると、調達し易いサイズのギリギリ最小クラスですね。

でも、実店舗で普通に買えるサイズなのが助かります。

以上、ちょっと気になった、と言うか、かなり気になったルアーのご紹介でした。

早く届いて欲しいなぁ~

そして、早く使ってみたい (^^

■NABRA Chase Fishing TOP へ

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)