新商品情報

【新製品】サークル34のモニターでテストしたワームが発売

こんにちは!

今回は、ちょっとした新製品の情報です。
この新商品、少しだけですがテストに絡むことができた製品であり、発売にあたってはちょっとした思い入れも感じています。

では、簡単ですが、製品についてご紹介 (^^
20160725_1

モニターとしてプロトのテストに関わることに

新製品といっても、既存製品の新色なのですが、今年の始め頃にスタートしたサークル34の初心者モニターにおいてテストを実施したワームです。

配布されたのは3本だけで、魚に持っていかれたり、根掛りでロストしたりするのが怖くて、かなりおっかなびっくり使っていたのですが、そんな中でも確実に魚を連れて帰ってきてくれるワームでした。

写真などはブログでアップすることを禁止されていたので、こちらのブログでも写真を載せたことはなかったのですが、時期的にもメバリングで効果を発揮してくれていました。
image

どのようなワームかと言うと、ベース形状は既存ワームの“サーティフォー 34 オクトパス1.8in”です。

非常にベーシックなストレートワームですが、シンプルイズベストの言葉がぴったりなワームで、魚種問わず何故かよく釣れるワームです。

このオクトパス1.8inの新色がテストワームでした。

ワームがベーシックなだけに、カラーの効果が図り易い

去年の秋頃に発売され、私も大のお気にいりカラーである“はなちらし”と同じ点発光のラメが入っており、ワーム自身はクリア系のうす~いグリーンのワームでした。

ライトゲームにおいては、カブラグリーンなどがあるように、グリーン系のカラーは釣れるのですが、不思議とライトゲーム用のワームとしては、あまりメジャーではないのがグリーン系です。

過去のもメバリング関連の記事でグリーンが釣れると言う記事を書いたこともありますが、ソルトのライトゲームでは、結構幅広く通用するカラーだと思います。

サーティフォーでは、グリーン系のワームで“ときわぎん”というカラーがあります。
クリアのグリーン系に小さい銀ラメが入っており、且つケイムラなのが特徴です。

グリーン系カラーに触れた過去記事

ワームの形状がベーシックなだけに、カラーの違いが純粋に比較検証しやすく、“はなちらし”との違いや、他のソリッド系カラーのワームとの違いなどをいろいろと感じることができました。

とにかく、水質がクリアな時に効果が高いカラーだと感じました。

製品化にあたっては、更なる工夫が追加

サーティフォーさんの方では、モニターでの実釣結果報告を踏まえて改良が加えられ、この度発売となる製品版ではティンセルラメが追加されているとのことです。

ティンセルは、ルアーやフライなど、いろいろな疑似餌に利用されていますが、フィッシュイーターを魅了する要素が含まれているんでしょうね。

フックやトレーラーに利用さえることが多いのですが、これを刻んでワームに入れた時にアピールがどうなっているのか??

プロト時点ではティンセルは配合されていなかったので、製品版が届くのが楽しみです。

そして、名称はサークル会員内で公募

ワームのカラー名でユニークなネーミングが多いサーティフォーさんですが、このプロトワームの発売に先立ってサークル会員から名称が公募されていました。

私的には、シンプルで分かりやすいネーミングが思いつかずで応募できなかったのですが、見事にこのワームを言い表している名称が選ばれました。

その名は“わさび”です。
確かに、ドきついグリーンでもなく、ほんのりと緑色なので、和のイメージ。

サーティフォーらしい、ワビサビを感じさせる名称ですね。

超一軍の“はなちらし”との使い分けが楽しみ

去年の秋に発売され、冬~春にかけて多くの獲物を捕獲させてくれた、私の中での超一軍カラー“はなちらし”ですが、こちらは”がピンクの発光ラメで、うす~いピンク系のワームです。

このカラーの座を奪うことができるのか?“わさび”

まあ、そんなに競る必要もなくて、両方のカラーを上手に使い分けできればと思います。

image

モニターテストの新色ワーム まとめ

自分が少しでも関わったルアーというのは、何かと思い入れもできるものですね。

しかも、間違いなく高い戦闘力を持っていますので、アジを始め、いろんなターゲットに試してみたいと思います。

そして、来季には尺メバルに辿りつければ最高ですね。

このワーム、既にサークル会員のサイトでは販売が開始されていますので、関心のある方は一見の価値有りかと思います。

因みに、初心者モニターですが、開始時には6ヶ月というお話しでしたが、期間が1年に延長されました。モニター期間中に、もうひとつくらいテストに関わりたいものですね (^^

■NABRA Chase Fishing TOP へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)