アジング

【アジング】Day-4 中層にてアジ見つけました!

こんにちは!

昨夜も雨は降らない予報だったので出撃したのですが、実際に出撃してみると雨がパラパラ。

昨日も降ったり止んだりだったので、とりあえずは出かけてみることに。

この日はアジングを本命にしての出撃でした。

そろそろ梅雨も本格化してきたところでアジも接岸しているだろうという予測です。

果たして、予測は当たってくれるのか?

今年はまだ裏切り続けされているので、楽しみ半分・不安半分の釣行となりました。

ベイトフィネスでアジングにチャレンジ

この日は、春先から続けているベイトフィネスタックルでアジングを試してみようということで、ここ最近のいつものタックルで出撃することにしました。

リールは【ABU Revo ALC-BF7 + KTFフィネススプール“KAHEN”】です。

ポイントに着くと、雨にも関わらず先行者の姿がちらほら。

これは釣れているのか?と期待を込めて準備をします。

電気ウキの飛ばしサビキっぽい仕掛けを投入している人も居れば、シーバスを狙っている人、そしてアジングをしている人と、バラバラな感じ。

しかし、明らかにアジを狙っている人が居るということは、アジが釣れているんだろうと考えて釣りを開始します。

リグとしては、一応、エリアもレンジも広く探りたかったので【オーシャンルーラー アクティブフロートRG】をセットしたキャロシステムで臨みます。

このフロートの良いところは、フロートと言いつつ、本体がポッキリと二つに分かれるような構造になっていて、中にガン玉やケミホタルなどを入れることができるようになっています。

なので、表層付近を釣りたい時は何も入れない。

ボトムを探りたい時は大きな重めのガン玉を入れる、という使い分けが可能です。

まずはアジならボトムでしょ?ということで、3Bのガン玉を入れて釣りを開始します。

執拗にボトムを狙っていくと、時々『気のせい?』的な小さいバイトをキャッチ。

非常に単発で、且つ散発なので、集中して攻める糸口が掴めません。

そうこうしている間に、隣で釣りをされていたアジンガーの方が片付けを始め、クーラーボックスから魚を出しているようだったので、何が釣れたのかをお聞きしてみると、アジを4匹釣っておられました。

18cm前後のまぁまぁのアジです。

1時間ほど前にボトムで釣れたとのことでしたので、雑談をしつつ私も引き続きボトムを狙っていきますが、ますますバイトが無くなっていきます。

少し前に釣れていた。でも今は全くのノーバイト。

タイドグラフ的には上げてきている時間帯くらいなので、アジが抜けてしまったとは考えにくい?

それならレンジが変わったのは?と考えて、次のキャストではカウント3~5を試してみることに。

すると、数投目に、いきなり

ギュ~~~~ン

とロッドが絞り込まれました。

イメージしていたサイズのアジの引きとは違うので少々焦りますが、時々プルプルと引き込むこの感じはアジっぽい。

口切れだけは勘弁してくれ~と思いつつ慎重にやり取りをしますが、ベイトロッドをいい感じに絞り込んでくれてなかなか上がってきません。

ドキドキしながらなんとか浮かせてきて、水面で銀鱗を確認したので一気に拔き上げ。

足元に転がったのは、でっぷりした良いサイズのアジでした。

余裕で20cm超のいいサイズのアジです。

久々に狙ったとおりに釣れたアジに大満足。

引き続き狙っていきますが、その後怪しい突っつきバイトが1回あったのみ。

完全に横の引きの釣りでバイトが出たので、落としてみたらどうか?といろいろ試したのですがバイト無し。

この日はしとしと降り続ける雨が止むこともなく、気がつくと結構いい時間になってしまっていたので、ここで釣りは終了としました。

アジング Day-4 まとめ

この日の釣りではまとめるほどのことが無いのですが、強いて言うなら中層のアジングであればPEラインでも釣りができる。

逆に言うと、ある程度水深のあるポイントではPEラインでボトムの釣りは厳しいという感じです。

2g~3gほどのジグヘッドでワインドなどで食わせることができるエリアならPEラインも良い選択かとはおもいますが、0.8g前後のジグヘッドで攻める都心湾奥の釣りでは少々厳しい感じです。

もう少しチニングも楽しみたいので、巻き替えはもう一度PEラインでいきたいと思いますが、アジングメインになる頃にはフロロカーボンラインに替えていきたいと思っています。

極細PEラインは重さが無いのでベイトフィネスの釣りではバックラッシュも出にくくて非常に重宝するのですが、釣り方にラインをアジャストさせていかないとダメですね。

<参考>タックルデータ

ロッド:Fishman Beams inte 7.9UL
リール:ABU Revo ALC-BF7 + KTFフィネススプール“KAHEN”
ライン:東レ ソルトライン®アジングPE 0.4号+バウオ®️エクスレッド 3lb

↓ブログを気に入って頂けましたらポチッとお願いします。更新の励みになります(^^
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ

■NABRA Chase Fishing TOP へ


POSTED COMMENT

  1. GONTA より:

    コメントありがとうございます〜〜
    今の時期のアジは難しいですね。
    レンジが掴みきれないので、ハズしてるのかホゲてるのか?がわからないです〜

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)