タックル関連情報

ヘッドライト調達 GENTOS ヘッドウォーズ

こんにちは!

いつもこちらのブログを読んでいただきありがとうございます。

NABRA Chase Fishing GONTA です。

家族全員が、流行性ウィルスにかかってしまい、看病の週末です。

アデノウィルスは恐ろしく感染力が高いので、皆さんも気を付けて下さい。インフルエンザのように、ワクチンも特効薬もないので、かかったら日にち薬で治すしかありません…

そんな中、先日オークションで新品を落札したヘッドライトが届きました。

せめてもの癒しです (^^

ジェントス GENTOSのヘッドウォーズ HW-777 です。

これまで使ってきた、ゼクサスのZX-S330と限りなく仕様が近いので、これにしてみました。

製品説明に、ニッケル水素充電池が対応していると明記されていたのもポイントでした。

落札価格、2000円。送料込みで2400円。かなり安く仕入れることができました。

開梱すると、ヘッドベルトは装着されていなかったので、ゼクサスのオプションベルトをセットしてみました。

ベルト代を出しても、しれてますね。

ベルトを装着した感じは、こんな感じです。

首から提げて使うので、これで十分ですね。

電池を入れて、動作確認をしてみると、ゼクサスとの明確に違う仕様が。

本体上部のスイッチを連続して押すと、メインライトからサブLEDへ点灯がシフトしていくのですが、サブLEDが白色や電球色ではなく、レッド、ブルー、グリーンの3色が並んでいるのです。

個人的には、3つともレッドで良かったのですが、順番に1灯ずつ点灯するようになっています。

ほとんど使うことはない気もしますが、赤ライトが本当に魚が暴れないのか?試してみたいと思っています。

赤ライト点灯時

グリーンライト点灯時

 

ブルーライト点灯時

 

こんな感じです。

手元を照らす時にも、青や緑の意味があるのか?不明ですが、そもそも、この製品は釣り用ではないので、仕方ないかも知れませんね。

後は、実釣検証してインプレをしてみたいと思います。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)