タックル関連情報

【注目の新製品】 サーティフォー×Hapyson 新作チェストライト 【INTIRAY インティレイ】

こんにちは!

いつもこちらのブログを読んでいただきありがとうございます。

NABRA Chase Fishing GONTA です。

サークル34に登録しているので、サーティフォーの新作情報等がメールで飛んできます。

最近では、【サーティフォー LINK50】の発売日決定のメールを心待ちにしていたのですが、予想外の新商品の案内が飛んできました。

その商品とは、サーティフォーとHapyson(ハピソン)のコラボ商品のライトとのことです。

この2社のコラボ商品としては、ピンスポット照射ができるブラックライト(紫外線ライト)が少し前に発売されていましたが、今回はいわゆるヘッドライトのようです。

商品名としては、『チェストライト』。

確かに、自分もそうですが、最近ではヘッドライトを首に掛けて使うのがメインの使われ方になっているような感もありますので、実質はチェストライトです。

実を取って商品名にされたようですね。

機能としては、200ルーメンでレッドライトも装備しているような話しも聞きます。

また、ブースト機能搭載で、MAX600ルーメンまで出るようです

しかし、何より気になるのが形です。

明らかに、ベルト部分を首に掛けた時に、ライト本体部が前をちゃんと向くようにV字型になっているように見えます。

私などは、今使っているヘッドライト【GENTOS ヘッドウォーズ】は、逆さにして首に掛け、ライトの照射範囲が正面から上に向くようにして使っているのですが、その理由は、普通の向きで首に吊るすと、照射範囲が下向きになりすぎて、ランディング時に魚を照らしにくいという難点を克服する為です。

GENTOS ヘッドウォーズに関する過去記事はこちら

それもこれも、元々は頭に装着することを前提に作られているヘッドライトを流用している為だと思いますので、最初から首に吊るして使うことを前提に制作された製品なら、きっとそんな使い勝手の悪さはないんだろうと思って期待して見ています。
20160406_1

これが何に当たるパーツなのか不明ですが、電池BOXでしょうか?

ここにサークル34会員向け版には【サークル34】のロゴが印字されるようです。
20160406_3

一般販売向けのモデルはこんな感じとのこと。

電池BOX?に印字されるロゴが【INTIRAY インティレイ】だけになるようです。

20160406_2

発売予定時期は4月末とのことです。

サークル34のロゴ版は、サーティフォーのネット販売のみ。

逆に、通常版は、店舗販売のみとのことです。

ヘッドライトの買い替えを検討されていた方は、検討対象に入れてみられてはいかがでしょうか?

私は買ってみようと思っていますので、また使用しましたらインプレをアップしてみたいと思います。

■NABRA Chase Fishing TOP へ

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)