タックル関連情報

【比較インプレ】モアザン・スイッチヒッター スライトベイト 何が違う?

こんにちは!

いつもこちらのブログを読んでいただきありがとうございます。

NABRA Chase Fishing GONTA です。

本日、時間とネタがあるので、第2弾!

今回はNEWルアーである、【ダイワ モアザン スイッチヒッター】と、似たタイプのルアーである【スカジットデザイン スライトベイトヘビーワン】の比較インプレについて書いてみたいと思います。

密かに気になっていたダイワさんのモアザン・スイッチヒッター。

何故このネーミングにしたのか?が気になる。とにかく、自分で使ってみないと何とも言えません。

とりあえず、デイゲームのテンポの速い釣りで試してみたくて、昨日にちょうど朝のゲームをする時間が取れたので、出撃してみました。

とりあえず、前日にチューニングを完了させて持ち込みました。
20150511_a

朝いち、デイゲーム開始。

まずは速く広く探りたいと言うことで、バイブレーションを選択。

潮目や鳥など、狙いどころが絞れたらスイッチヒッターを投入しようという計画。
IMG_3782

モアザン・ソルトバイブレーションを投げながらどんどん移動しますが、なかなかいい雰囲気には出会えません。

行きつく所まで行って、ちょっとだけピン撃ち的な場所があったので、ここでようやく、モアザン・スイッチヒッターを投入。

■飛距離

パッケージには、70mオーバーの飛距離が記載されていますが、その性能や如何に?

85mmで、20g。

リップなどが無いので、飛距離は確かに記載通りか?という感じです。

15gの鉄板ルアーと着水点はほぼ同飛距離なので、70m前後は飛んでいると思われます。

これは、ナブラ撃ちには十分使えそうです。

■泳ぎ(スイミング)

ここが問題です。単純に、何とも言えない引き抵抗の無さと、使用感の無さは、個人的にはいいのですが、これって、スカジットさんのスライドベイトヘビーワンと何が違うの?って感じです。

勿論、スライドベイトヘビーワンも使ったことアリアリですが、見た目の違い以上(以内?)に動きは似ている感じを受けました。
敢えて言うなら、モアザン・スイッチヒッターの方がお尻も振りつつ、ロールも大きい感じ?
20150511_b

ここは、メーカー違いの近似値種なのか?

まあ、監修されている方が同じなので、とは思うのですが、いくら何でも、ドンカブリなルアーを作ったりするのだろうか?という、そこはかとない疑問を持っています。

そんな点を除けば、まあ、これからの季節に素敵にマッチするルアーではないかと思いました。

水深のあるところで、フラッシングで誘い上げることもできそうですし、シャローエリアでも根掛かりを気にせずに使えそうです (^^

と言うことで、ルアーのインプレはこんな感じでしたが、肝心の釣りの方はベイトの回遊に見放されて、完全にダメ。

足元で見えていたキラメキが気になり、モアザン・ソルトバイブのフラッシングで誘ってみると、かわいい子チヌさんが相手をしてくれました。
IMG_3787

とりあえず、朝の4時間ほど、デイゲームをやってみましたが、リップルのトラディション96が思いのほかデイゲームに相性が良い事に気付きました。

もっと、ロッドが曲がるタイプなので、スローな釣りをするナイト寄りのイメージを持っていたのですが、私の脆弱な想像力を気持ちよく裏切ってくれる才能?の持ち主でした~

この件は、また別にアップしていきたいと思います。

■NABRA Chase Fishing TOP へ

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)