チニング

リバーチニング 完敗に乾杯!

こんにちは!

昨夜は仕事も早めに終われたので、前回の強烈な引きを味わいたくて、川でのチニングに出撃しました。

ポイントに着くと、予報とは大違いの、かなりの南西風。
流れと逆の風なので、あまり良く無いなと思いつつ、底ズルの釣りを試してみます。

リグは、オーシャンルーラーのウィードレスシンカーに、カッティングベイトです。

この日はいきなり、本命ポイントから開始してみたのですが、開始2投目で強烈なバイトが!

一瞬、乗ったか?と思ったのですが、フッキングに至らず、頭だけのカッティングベイトが戻ってきました。

魚は居る、と集中して釣りを続けると、すぐにババタレっぽい、連続的につつくバイトが出ますが、これも乗りません。
ロッドの感度は抜群なのですが、如何せん#2のフックに乗る魚ではない感じです。
 

一旦、場を休める事にして、満潮なので、更にシャローを攻めてみます。

シャローは、前回に、そのスタック回避力を確認済みの、メガバス ピークスで攻めてみます。
風が強いのですが、小粒でバランスが良いので十分な飛距離を確保できます。
飛距離を活かして、沖のブレイク絡みのゴロタを攻めると、絶妙な感じでボトムノックしながら障害物を回避している感じが手元までビンビン届いてきます。

シンキングクランクにして、この根掛り回避力は驚きです。前回の使用感も含めて、シャローのチニングには間違いない戦力になると感じました。
いいルアーなので、次回は魚の多いところで試してみたいものです。 


しかし、魚からの反応は出ません。
居れば必ずバイトがあるはずなので、一通りシャローをチェックして、反応が無い事を確認して、最初にバイトがあったポイントに戻ります。

その頃には、下げの流れも効いてきて、いい感じにシンカーをボトムにコンタクトさせつつ転がすことができるのですが、このポイントもバイトが全く出ません。

そこで、思い切って、ステイを多用してみることにしたのですが、これが結果的に仇となってしまい、そこから短時間に4連続根掛かり・・・
さすがのウィードレスシンカーも、ステイメインでは、流されてゴロタの隙間に落ちてしまうようで、この使い方は失敗でした。

まだまだ下げが効いてきていて、粘れば状況は変わりそうな雰囲気もありましたが、一気にリグも無くなってしまい、さすがにこれでは集中力も持たなくなり、少し早い時間でしたが、撤収しました。

まさに、完敗 (涙)
シャレてる場合ではありませんでした。

リバーチニング、要リベンジです。

■NABRA Chase Fishing TOP  へ

メガバス ピークス

オーシャンルーラー ウィードレスシンカー





POSTED COMMENT

  1. Uっさん より:

    こんにちは~。
    この前はコメント有難うございました。
    リバーでのチニングは湾奥の魚よりパワーが有って楽しませてくれますね。
    クランクでのキビレ狙いも面白そうです♪。
    最近は連日の猛暑続きでちょっと厳しくなった様な気がします(汗)。
    僕もまた頑張ってみます(笑)。

  2. GONTA より:

    Uっさん
    コメントありがとうございます。
    川キビレは引きが半端なくて面白いですね~
    次回釣行では、なんとしもてクランクで捕獲したいです (^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)