シーバス

【シーバスDay-6】久々のビッグにビックリ釣行&各種インプレ

こんにちは!


またまた土日は何かとバタバタしていてブログの更新が出来てませんでしたが、週末は今季初のシビれるシーバス釣行でした。

また、土曜日にニューアイテムが届きましたので早速使ってみましたのでそのインプレと、前から気になっていたルアー【コアマン CoreMan VJ-16】のインプレも合わせて書いてみたいと思います。

サイズ狙いのリバーシーバス釣行

先週はとある事情にて、シーバスを釣らねばならない状況でしたが、いつものポイントは数は釣れますがサイズが上がらないので、金曜日は満を持してサイズが出るポイントに出撃してみました。

このポイントは久々だったので、今の時期どうかな〜と思いつつ、準備をして釣りを開始。

サイズ狙いなので、ラインシステムはワンランク上にして、パワーゲーム 1.0号にリーダーはフロロカーボンのシーバスリーダーパワーゲーム 25lbをセットして臨みました。

この時期はベイトも小さいのかな?と思い、【ジャッカル スレン80S】からスタートしてみました。

雨の影響もいい感じで残ってくれていて、流れも強く濁りも少し入っていて雰囲気はいい感じです。

何度か流しても反応が無いので、【ノースクラフト エアオグル85SLM】にチェンジします。

少しレンジを入れたかったのですが、それでも反応無し。

今度は、【オルタネイティブ ウルングマ125】のマサピンを投入。
表層を流しつつ、流れを噛んでレンジが入る瞬間のバイトを待ちますが、不発・・・

やはり、この時期はダメなのか?と思い、他の流れがヨレるエリアもチェックしてみます。

そこは、去年は【ノースクラフト エアオグル85SLM】で出たポイント。
しかし、そこも反応無し。

やはり、久々にきていきなりドカンは無いよな~と思いつつ、最初の場所を流してダメなら帰ろうと決めて、再度ポイントを移動して最初の場所に戻ります。

少し表層にベイト感が出てきた気がしますが、捕食やボイルなどは一切確認できません。

やはりベイトが小さい感じだったので、最後にスレン80Sを試してみようとルアーをチェンジします。

そして、狙いのストラクチャーを通過するようにキャストして、通ったかな~?と思いつつ見ていたタイミングで~~

ズバンッ!!

と水柱が上がり、同時にロッドに重量感が!

一瞬気おされたおかげで?早合わせにならず、しっかりフックアップしたようです。

流れに負けないようにロッドを引っ張ると、ヒットしたゾーン周辺で激しくエラ洗い!!

ひょ~~~、この首振り感はなかなかのサイズです。

去年にハチマルを掛けた時はひたすら重くて走ったのですが、今回は少しエラ洗いが多いので70cm台と言うところでしょうか?

しかし、流れもあり、【リップルフィッシャー モンスターインパクト トラディション96】ががっつりと弧を描いて魚の引きに耐えています。

リールも新調の【シマノ 15ストラディック C3000HGM】ですが、ジリジリと適度なドラグの滑りで主導権を奪われることなく耐えてくれています。

ルアーが小さく、フックも小さい(#10)なので、あまり強引にいかないように落ち着いてやり取りをしたのですが、流れに魚が負けてしまい、結構早いタイミングで岸に寄ってきてしまいました。

ネットの届く範囲ですが、まだ魚も元気だし、すくうタイミングではない。

この判断が結果から言うと失敗でした。
一度寄ってきてしまうと、レバーではないので任意にラインも出し辛く、ドラグを緩めるとラインが出っぱなしになるし、締めると寄ってきちゃうし・・・

これは早めにすくう方がいいかもと思い、背中のネットに手をかけて取ろうとしていると、足元で魚が暴れてしまいました。

ここでフッキングが良ければバレないのですが、ザンザンザンと数回頭を振られた瞬間、スレンがピョ~~ンと宙を舞ってしまいました(涙)

判断が遅かった・・・

何とかできた魚だったはずですが、取り込みタイミングの判断を見誤りました。
後悔してもどうしようもありません。

回収したスレンのフックは綺麗なもの。
口の端にでも掛かっていて、首を振った圧力で切れたのかも知れませんし、口の中から外れたのかも知れません。いずれにしても掛かり所をチェックしていなかったのも失敗でした。

が、足場が高くて見辛いんですよね~~ (^^;;

ルアーに責任はありません。

扱っていたわたしの未熟さ所以の結果でした。

超残念!!

1匹いたのだから他にも居るだろうと、ここから数時間、場を休ませつつルアーを替えてチェックすること数時間・・・

途中で1度、明暗部で明確な捕食が、また見えないエリアで2回ほどバキューム音だけが聞かれましたが、わたしの投入するルアーには一切反応無し。

下げの限界時間まで頑張りましたが
、結局、その次の魚は引き出せませんでした。

まさに、バラシはいかん!!

この一言に尽きる一夜となりました。

リベンジは寝坊で未実現

そして、土曜日の夜。

当然リベンジです。

のはずですが・・・

後で書きますが、新たに届いた16ヴァンキッシュのスプールに交換し、適合ルアーも厳選し、気合十分で準備をしていたのですが・・・

うっかり寝てしまい、完全の時合を外すこととなり~~

戦意喪失で出撃できずになってしまいました。

気合十分とか言いつつ、気合がどこか足りてなかったですね。

このリベンジは、改めてどこかでチャレンジしてみたいと思います。

絶対に出してやる!!

改めて新着アイテムのインプレ

さて、話しはゴロっと変わりますが、先週に釣り友さんがネットオークションで出ている良さげなアイテムの存在を教えてもらい、自分でもチェックしてみることに。

すると、【16ヴァンキッシュ C3000】のスプールではないですか!!
しかも、ほぼ新品。

出品者は15ストラディックに使おうとされていたとのことで、私も行けるやん!とポチっとしてしまいました。

なにせ、メーカーHPのパーツ代金に乗っている価格よりも2割ほど安かったもので。

因みに、16ヴァンキッシュのスプール組(ドラグワッシャーまでセットになったもの)は税抜で9,500円也 (^^;;

それが土曜日に届き、開梱してみると、意識していなかったのですが、ドラグノブまでセットになっています。

結果的には結構お得な買い物となりました。

実際に手にとってみると、やはり15ストラディックのスプールよりもかなり軽い。

しかも、スプールエッジがしっかりコーティングされていて更に安心な仕様になっています。

これなら、16ストラディックCI4+ もかなり期待できそうですね!!

さっそくラインを巻いて出撃準備万端!!

ラインはいつもの【東レ シーバスPEパワーゲーム】ですが、下巻きをちゃんと調整したので、巻き上がりもエッジまできっちり埋まって完璧です。

後はこれで釣って、リジッドサポートドラグを堪能するだけったのですが・・・

これは、先の話しの通りと言うことで・・・

なお、糸巻き量を完璧に調整する方法、ご存知でない方もおられるかも知れませんので、また記事にしてみたいと思います。

それは、理論値的な計算方式ではなく、逆巻き方式です (^^

更にニューアイテム VJ-16とセットで試してみました

リバーシーバスは完全に逃しましたが、まだチャンスはあるんで、スーパー短時間釣行ではありますが、地元のポイントでデイゲームを敢行してみました。

ここで、最近ほうぼうで結果が出ている話しをみる【コアマン CoreMan VJ-16】を試してみることに。
この手のルアーは、【ブロビス ハイブリッドスイマー】で経験済ですが、少し重いので水深のあるところでないと使いにくいことと、ワームのクセ付きが苦手であまり使わないタイプのルアーです。

まあ、そもそもシーバス釣りにおいてはワームはあまり積極的に使わない方なのです、余計にですが。。。


さて、早速投げてみると16gの割には飛ぶ。と言うか、ワームの重さは入っていないんじゃ無いかな?
ワームをセットすると20gくらいいってそうですね。

トリプルフックが2個付いているので、どのくらいワームに刺さって帰ってくるのか?や、フォール中にフックがラインを拾うのか?などを検証しながらシーバスを探して行きます。

30分ほど釣りをしたタイミングで連絡が入りストップとなりましが、正直、毛嫌い感は完全に払拭されました。

やはり数投に一度はフックがワームに刺さりますが釣りをする上でイラつくほどではありません。
通常の鉄板と同じ頻度くらいです。

ラインの拾いも、ルアーが飛んでる時に回ってるのが見えてる時は拾いますが、ちゃんと投げてあげればルアーは回りませんし、フォール時も適度なテンションを掛けたり抜いたりしてあげれば、ほぼラインは拾いませんでした。

また、ボトムにつけてからのリフトフォールでも、ワームのシャッドテールのブルブル感がしっかりと伝わってきて、泳いでいる状態がしっかりと把握できて、使用感的にはいい感じでした。

また、ハイブリッドスイマーと違い、市販のアルカリシャッドが使えるのも良いですね。

個人的には、ポイントによってはピンテールの方のアルカリを付けても面白いのではないかと感じましたので、また、某ポイントで試してみたいと思います。

これは釣れそうなルアーですね。

てか、既にいろんな方が答え出されてますけどね(^^;;

リバーシーバス&ニューアイテムインプレ まとめ

という事で、リバーシーバスは残念な結果となりましが、久々にシーバス釣りの楽しさに開眼させられた釣行でした。

これからの時期、ライトゲームも盛況となってきますが、ちょこちょことタイミングを見ては狙いに行ってみたいと思います。

そして、ニューアイテムの2つですが、特にVJ-16は使い込んでみたいと感じさせてくれるルアーでした。

このルアーでワームの釣りや、デイゲームにハマりそうな予感です。

<参考>タックルデータ

■タックルデータ
ロッド:リップルフィッシャー モンスターインパクト トラディション96
リール:シマノ 15ストラディック C3000HGM
メインライン:東レ シーバスPEパワーゲーム 1.0号
リーダー:東レ シーバスリーダーパワーゲーム 25lb

■リップルフィッシャー モンスターインパクト トラディション96
 まだ、在庫あるところがありますね (^^

■ニューアイテム
コアマン CoreMan VJ-16

■NABRA Chase Fishing TOP へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です