アジング

【アジング】Day-27 なが~いのでEnjoy

こんにちは!

昨夜は、前日に師匠から教えてもらったなが~~いワームの効果を確認してみたくて、まずはアジングに行ってきました。

シーバスも狙わないといけないのですが、アジングの魅力には勝てないのがここ最近の私の事情です (^^;

それでは、Enjoyアジング釣行、いってみたいと思います~

まずは定番でチェック!

ポイントに着いてみると、風が結構あります。

天気予報と違う~~

しかし、いろんな状況にアジャストしてナンボなので、この日は【サーティフォー 34 ザ豆】の0.7gにて開始することにしました。

ワームは、まずはド定番の【サーティフォー 34 オービー1.6in】の“はなちらし”

潮位はそれほど高くないので、まずはボトムまでしっかり沈めてバイトを待ちます。

着底させては誘い上げでバイトを探していくと、モワモワと前アタリが!

そのままピピっと誘い上げると、一気にジィィィィィィ~~~

浮かせたワームを元気にはったくってくれました。

まずは、1匹目をゲット。

そのまま同じオービーの“はなちらし”でチェックし、すぐに2匹目を追加。

なかなかアクティブなバイトで、ロッドティップを持っていってくれるので、アタリを取るのがめちゃくちゃ面白いです。

次に、先週に調子の良かった【サーティフォー 34 オクトパス1.8in】の“きいろ”にチェンジして、少しスイミング気味に探っていくと、こちらもすぐに反応が得られます。

何度かフッキングミスを繰り返しつつ、“きいろ”でも1匹ゲット。

これで、定番系はそれぞれに釣れることが確認できたので、そろそろ例のブツを投入することにしました。

こんなに長いので釣れるんかいな??

さて、ここで投入するのは【MARS ストレンジャー30 GIGA】の“ホログラム”というカラーです。

とにかくベースはドクリアで、かなりギラギラとホログラムのラメが入っています。

ライトを当てるとめちゃくちゃキラキラします。

しかし、何よりも気になっていたのは、ケイムラと言うこと。

人間の目ではあまりわからないのですが、さぞかしアジには見えていることでしょう。

しかし、このボリュームというか長さ。
image

これまで、1.8inのワームでも頭をカットして使っていたのに、本当にこれでフッキングするのか?疑心暗鬼で使い始めました~

ワームの重量があるのでリグの飛距離はかなり稼げます。

しっかりカウントを取って落として、さて探ってみるかと思ってロッドを立てると、何やら重い??

じわっとサビイてみると、プルプルっ!と手応えが!!

フッキングはしませんでしたが、なんと、着底一発でアジが咥えていました。

そこで、ラインをあまりたるませずに、ワームを浮かせた時に特に集中して探っていくと、めちゃくちゃバイトが出ます。

ワームが大きくて、ケイムラなので目のでしょうか?とにかくバイト数が違う。

しかし、さすがにこれはなかなか乗らないわな~と思っていると

クンッ!としっかりした反応をキャッチ!

手首を返してしっかり合わせてやると、なんと!フッキングに成功。

あっさりと釣れてしまいました~

タケ師匠からは、長いけどカットしなくても釣れると聞いていたので、信じてそのまま使ってみたのですが、20cmにははるかに届かないサイズのアジがこんなにあっさり釣れるとは思っていませんでした。

そして、使い方と言うか、食わせ方がなんとなくわかってきて、怒涛のバイトと、コンスタントなキャッチが続くことになりました。

どのアジも、ガッポリ口の中にワームを吸い込んでいます。

どんだけ食いたいねん!と言いたくなるほどのバイトの深さでした。

ポイントを変えても怒涛のバイト

いろんな状況でも効果があるのか?いろんな色の常夜灯の下で試してみることに。

結果は、どんな
ライトカラーでも全く反応に変化無し!

バイト数に対してヒットに持ち込める数は減りますが、このバイトが多いのが面白い。

何とかして口の中に吸い込ませてやろうと、あの手この手を繰り返すのが楽しいのです。

なんだかんだで、行く先行く先でツヌケ程度の釣果を確保できました。

しつこいですが、釣れてくる魚はどの魚もガッポリ食ってくれています。

恐るべしケイムラパワー (^^;


その後も何ヵ所かポイントを変えていき、バイトを楽しみつつ夜は更けていきました。

シーバス釣りに行かないといけないのに、アジングが面白過ぎて止めれません!!

最後ははなちらしで締めくくり

ここまでで貴重なワームを3本ほど消費したので、帰りながら【サーティフォー 34 オービー1.6in】の“はなちらし”に戻してアジを狙っていきます。

やはり、ワームのボリュームが違うので、オービーならイージーにフッキングに成功します。

しかし、バイトの数は【MARS ストレンジャー30 GIGA】に完全に軍配が上がる感じでした。

いろんなワームをローテーションすることで、より多くの魚をゲットできることを再確認!

そして、本当にこれで終わりにしようと思って投入した1投で、コンッ!とひときわ大きなバイトが!

フッキングすると、ギュ~~~ンと走ります。

一瞬、サバか?と思いましたが引きが違います。

コンコン叩く感じ??

大きなアジが首を振って抵抗しているのかと気合が入ったのですが、上がってきたのはコイツ・・・

手のひらサイズのキビレちゃんでした。

確かに、冬場もメバルを狙っていて、“はなちらし”でチヌが釣れたなぁ~なんて思い出しつつ、アジングは終了としました。

アジング Day-27 まとめ

という事で、師匠に教えてもらったワームで面白いアジングができました。

あんなになが~~いワームでもしっかり食ってくれるというのは非常に勉強になりました。

ただ単にワームを小さくしたり、ジグヘッドを軽くしたりすれば釣れるというものでもないということが非常に勉強になりました。

【MARS ストレンジャー30 GIGA】面白いワームです。

しかし、更に気付いたことは、アピールの強いワームはアジがスレるのも早ということ。

投入直後のバイトの勢いは、約10投前後で弱くなっていきます。

アジも見飽きるんでしょうね。

そういう意味では、今後もアジがいるかどうかのサーチベイトとしては最高の仕事をしてくれるワームだなと感じました。

さて、ここからは第2ラウンドのシーバスゲーム。

タイドのタイミングが合わないので、少しインターバルを置いてからの釣りとなりましたが、面白いルアーで面白い魚が相手をしてくれました!

その話しはまた別途!

<参考>タックルデータ

ロッド:サーティフォー 34 アドバンスメント DFR-511
リール:シマノ 16ヴァンキッシュ 1000PGS
ライン:エステルライン0.2号+東レ バウオ エクスレッド3lb

MARS ストレンジャー30 GIGA
なかなか面白いワームです。
メバルにも効きそうですが、どうかな?

■NABRA Chase Fishing TOP へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)