チニング

【ブルーカレント 77/TZ NANO】連日のチニング釣行で大活躍

こんにちは!!

新たに覚えたチニングの縦と横の3Dの釣りが面白すぎる、と言うことで連日のチニング釣行に出撃してきました。
ここ数年、チニングと言えば、底ズル系ばかりでしたので、落としたり、中層を泳がせたりの釣りは新鮮であり、発見も多くて、楽しめています。

昨晩は、現地に着くと風が強いので、軽いリグのスローフォールの釣りは少々しんどい状況と考え、少し重めの2g台のジグヘッドを利用することに。
ルアーは、なんとなくですが、サイズを狙いたくて大き目もワーム。
エコギアのチヌ職人・バグアング おおさかリクエストカラーを選択

連日調子のよかった場所と釣り方から開始しますが、そう簡単には釣れてくれません。
風も強いので、風当たりの強い部分を敢えて狙ってみることに。落とした後1mほど浮かせて、ス~~ッと動かしたワームに
ガツン!!
と強烈バイト!

ここ最近にない強烈な引きですが、ゴンゴンと頭を振る引きからチヌかキビレであることを確信。 しかし、かなりの引きで走り回られます (^^;

しかし、しかし、そこは焦らずにラインを信じて慎重にやり取り。ロッドも負けてなくて、しっかり魚を浮かせてくれます。
ようやく浮いてきたところで無事にネットイン!!

ネットに収まった魚は、ここ最近で一番のサイズ!


久々の40cmアップです (^^


同じ場所では連発せず、どんどん移動。
しかし、そう簡単には釣れてくれなくて、今日はこんなもんかな?と諦めムード。
最後に、いつものポイントでダメなら帰ろうと思い戻ります。

浅い棚の反応が悪いので
ボトムから少しだけ浮かせて泳がすと

「ん?? 何か食った??」程度の小さいアタリでしたが、聞きあわせをすると、一気に走り出します~


引きは明らかにチヌ。且つ、デカい
ラインがどんどん出されますが、ロッドの角度を維持して耐えていると
走る方向が変わった瞬間にフックオフ~~~
しっかり針掛かりしていなかったんでしょうね (^^
これも、ライトロッドの宿命でしょうか?

しかし、まだ居るかも?
とすぐにヒットしたエリアにルアーを通すと~~
ゴン!!っとヒット。
柳の下にチヌは2匹居ました!

今度の引きはそれほどでもなく、走りもほどほどで止めれるので、慎重にやり取りしつつ浮かせて、無事にネットイン。


そんなに大きくないのかと思いきや、40cmありました (^^


ってことは? さっきの走りは??という感じです・・・

納得のサイズが2本釣れたので、帰りながら浅いタナを狙っていくと、コンコンとババタレ的なバイトが出ますが、今日はジグヘッドのフックサイズを大きくしているので
フックアップしません。

と、その中でちょっといいバイトが!
フッキングも決まり、ファイト開始ですが、サイズはほどほど。
ラインを信じて、抜いちゃいました (^^

30cmクラスなら、抜けますね、PE 0.2号で。

カンヌキ部分にしっかり掛かってくれています。 
 

今夜もブルーカレント 77/TZ NANOがいい仕事をしてくれました。
是非、このロッドで年無しと対決してみたいです~

次は、潮が変わったタイミングで、また新たに大きいのが入ってきてくれるのを楽しみにしておきます。

■タックルデータ
ロッド:ヤマガブランクス ブルーカレント 77/TZ NANO
リール:ダイワ 13セルテート 2004CH
ライン:PE0.2号 + フロロ10lb
ヒットルアー:エコギア チヌ職人 バグアンツ

■NABRA Chase Fishing TOP へ



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)