その他日記

【日記】AMP対応の為のWordPressのテーマ変更に苦戦

こんにちは!

いつもこちらのブログを読んで頂きありがとうございます。

NABRA Chase Fishing GONTA です。

今回は久々にブログそのものに関する記事になります。

主題はAMP対応なのですが、その為にWordPressのテーマ変更にチャレンジしてみました。

従来使っていたテーマも十分気に入っているのですが、それでもテーマ変更に踏み切ってきたその背景から実施内容について紹介してみたいと思います。

結論だけ先に書いておくと、苦戦中です~

では、お時間のある時にお付き合い頂ければ幸いです。

まず、AMP対応について

今回、ブログをいじろうと思ったきっかけは、Google Analyticsにて『AMP』対応に関する通知が届いたことにあります。

そもそもAMPとは、『Accelerated Mobile Pages』という、Googleが推進しているモバイルページを高速に表示させる為の手法になります。

ブログなどのサイトについて、私自身あまり意識していなかったことなのですが、PCとモバイル端末では表示するのにかかる時間が異なります

ブログなどのページはPCで表示するのと、モバイル端末で表示させるのとでは表示が違うのが今の主流です。

画面のサイズなども違うので、閲覧するユーザーのことを考えると、サイトを閲覧するデバイスに対応した見やすい画面で見られるようにするのは、大事なことでもあり当たり前のことにもなります。

また、自身のブログのアクセス分析などをしているとわかることとして、最近では80%以上のアクセスがモバイル端末からになってきています。

PCからのアクセスは非常に限定的になってきています。

先に、『PCとモバイル端末では表示するのにかかる時間が異なります』と書きました。

PCの画面表示の方が一般的に遅いのであれば、少ないユーザ向けに工夫をする必要性は低いのですが、困ったことに、ほぼモバイル端末での画面表示時間の方が遅くなるのです。

なので、Webサイトを『AMP』対応にすることで、モバイル端末からのアクセスユーザーに対しても早い画面表示を実現することができ、結果として継続的な訪問を確保することができるということになります。

では、具体的にどのくらいモバイル端末からのアクセスにおける画面表示が遅いのか?について見てみたいと思います。


Googleの『PageSpeed Insight』でチェックしてみる

私自身は、自分で記事を更新した後などは、自分のスマホなどで簡単にチェックし、表示がおかしくなったり、誤字や誤表現が無いか?などをチェックしていました。

この時に、自分では気になるほど表示が遅いと感じたことはありませんでしたが、確かに、画像の表示が遅れたり、広告表示がなかなかされないというのを感じることはありました。

そこで、サイトの表示速度を計測することができるGoogleのツールを使ってみることにしました。

Google PageSpeed Insight』というWebサービスなのですが、指定の窓に表示速度をチェックしたいサイト(ページ)のURLを入れるだけで、表示速度が1~100の評価値で表されます。

評価値の100が一番良いのですが、50以上が健全なサイトという評価のようです。

早速自分のサイトの評価値をチェックしてみると、驚愕の数値が出てきました。

ほぼ、万死に近い数値ですね(汗)

メインサイトのTOPページも、個別記事も燦燦たる結果。

Webサイトの有効性という観点では、かなり機会損失を発生せているということに気付かされてました。

いろいろ調べてみると、どうもサイトの表示速度にはWordPressのテーマが影響するとのこと。

ということで、表示速度とテーマについて少し調べてみましたので紹介してみたいと思います。

表示速度はテーマによって変わる

では、まず、表示速度を速くする為にAMP対応をさせようと言うことで、WordPressのプラグインでAMPをインストールしようと思ったのですが、ここで大きな壁に気付きました。

WordPressで使えるテーマは有料版から無料版まで多くのものがあるのですが、このテーマによってAMPに対応しているものとしていないものがあるのです。

私のサイトは有料版で且つかなり有名な『JIN』というテーマを使っています。

デザイン性も良く、管理者画面レベルでカスタマイズできる機能も多いので気に入って使っており、メジャーなテーマなのでAMP対応もしていると思っていたのですが、なんとAMP対応していないのです。

調べてみると、『JIN』のAMP対応を期待する声も多い中、対応の予定は無いとのこと。

且つ、『JIN』はテーマの中でも表示速度が遅いことでも有名とのこと。

元々表示速度面で有利でないテーマな上に、表示速度改善が期待できるプラグインも入れられないとなると、このテーマを使い続ける限りは手の打ちようがありませんね。

そこで、表示速度が速かったり、AMP対応できているテーマを探してみることにしました。

当然、有料版と無料版がある訳ですが、有料版で良さそうなテーマは入手に1万円以上することもあり、無料版で使い易そうなテーマに絞って探してみました。

因みに、有料版でブログに使うのに良さそうなテーマは『AFFINGER5』が良さそうです。

14,800円也

さて、無償版ですが、いろいろあるテーマの中から『Cocoon(コクーン)』と『Luxeritas(ルクセリタス) 』という2つのテーマをピックアップ。

更に、カスタマイズ性などをみて、『Luxeritas(ルクセリタス)』を使ってみることにしました。

テーマを入手するところまでは簡単だったのですが、ここから苦戦することになってしまいました。

単純なテーマ変更だけでは不具合が多発

一旦、入手した『Luxeritas(ルクセリタス)』をただ単に有効化してみました。

『JIN』をベースにカスタマイズしたサイトであり、かなり強引な対応であることはわかっていましたが、当然のように見た目もガラっと変わってしまい、TOPページに設定していたブログのカテゴリ毎のローテーション表示機能も死亡。。。

ヘッダーの表示などもボロボロ

とりあえず、管理者機能で簡単に設定できる範囲では修正してみたものの、良いように言えばシンプルになったのですが、全く色気の無い感じのデザインになってしまいました。

最悪の場合、バックアップが戻せばよいという割り切りで、このままサイトの表示速度・レスポンスをチェックしてみることにしました。

すると、先ほどの計測結果とは雲泥の差が確認できました。

何も手間をかけずテーマ変更をしただけですが、見た目は追々修正しておこうと一旦テーマを変更したままにしておくことに。

しかし、しばらくしてサイトをチェックしてみると、『サイトに不具合が発生しており表示できません』などのエラー表示が頻発!!

新しいテーマとプラグインの相性なども全く無視しての変更だったので、テーマが元々持っているSEO機能やAMPの機能とプラグインが喧嘩している感が露呈してしまいました。

本当は、別の場所で新しいテーマを上げて動作などを検証するのが良いのかとは思いますが、そのような手間をかける時間や労力がすぐには捻出できません(涙)

と言うことで、不甲斐ないとは思いつつ、一旦テーマを元の『JIN』に戻すことにしました。

久々のテーマ変更チャレンジは撃沈 まとめ

と言うことで、久々に思い切った行動に出てみたものの、散々な結果でファーストトライアルは撃沈となりました。

『JIN』も長く使ってきたし、決して悪いテーマではないかと思うのですが、今後もブログ運営を続けていく上で新しい技術や仕組みに対応してもらえないのは結構なネック感を感じてしまいます。

また、何事にも準備が必要ですね。

所詮は個人で運営しているブログなので、表示できなくなっても困るのは私だけなのでいいのですが、スムーズなサイトの変更・移行作業にはそれなりに準備が必要であることを思い知らされました。

『Luxeritas(ルクセリタス)』の開発者であり、テーマの運営管理されている『るな』さんは、このテーマについての情報をきっちりと公開されていることを改めて確認しましたので、まずはこちらをしっかり見て、自分の実現したいデザインや機能について把握した上で、改めてテーマ変更にチャレンジしたいと思います。

こういうの、気になり出すと物凄く気になるし、すぐにでもやりたくなるのですが、リカバリ対応などの時間も十分意識した余裕のあるスケジュールを立てて取り組みたいと思います。

新しいテーマにすることで、新しいデザインや機能も使えるかもしれません。

個人的には非常に楽しみです!

 

POSTED COMMENT

  1. MACO より:

    毎度です!!(^^♪
    AMP対応、苦戦されてるんですね…。

    うちはレイアウトやデザインが変わるのを嫌い、アドセンスやSNS関連の埋め込み、各種スクリプトなどを徹底的に遅延読み込みさせて、何とか90点台をキープしていますが、そろそろ検討した方が良いのかも…。

    現行のテーマのまま、Googleさんがどこかと共同で開発してる、WordPressのプラグイン「AMP for WordPress」を適用するだけじゃダメかしら…。

    AMPも興味があるので、また新着情報があれば教えて下さい~!!(^^ゞ

    • nabrachaser より:

      コメントにお返事できておらず済みません!!
      MACOさんのサイトのその数値は驚異的ですね。
      技術力の結果ですね。素晴らしいです!!
      羨ましい~~
      因みに、私はテーマを使ってしまっているのでAMPのプラグインは適用できません。
      というか、強引に適用したらサイトの動きがおかくしなり慌ててプラグインを停止させました。
      やはり、AMPに対応しているテーマでないとダメみたいですね。
      最近忙しくてリトライできていませんが、時間を探して必ず挑戦してみます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)