タックルインプレ

【ライトゲームタックル】 ハンドル自重検証

こんにちは!


今回は、ライトゲーム用の大手メーカー製以外のハンドルに関して、自重検証をしてみましたので、その内容を書いてみます。

まず、今回は業界でも話題、人気の【サーティーフォー ゼログラ】を、ソアレ用に調達してみました。

このハンドル、既に、次期バージョンが出ていますが、とりあえず現行品を調達しました。
 
ハンドルは、軽ければいいとは思っていない派なのですが、精度が高くて丈夫なら、軽いに越したことはありません。

とりあえず、パッケージから出して測ってみると、27.23g
3回測り直してみましたが、同じ重量でした。

ん?そう言えばパッケージに重量が書いてあったような・・・ 

んん??

ゼログラのパッケージには26.5gと書いてますね。まあ、0.7g程度の差は誤差なんですかね?
でも、それなら、26gとか、27gでいいんじゃないですかね??

 

それと、あまりこれまで気にしていなかったのですが、ノーマルのハンドルとの重量差はどうなっているのかが気になったので、ついでに測ってみました。

ノーマルのハンドルは、23.23gでした。
やはり、シングルハンドルなので、その分軽いですね。

ハンドルも倍、グリップのノブも2個で、4g差なら、ゼログラハンドルはかなり軽いと言えそうですね。でも、メーカー純正状態のパーツも十分軽い、ということも確認できました。
大量生産することを考えると、これだけの軽さを実現できるのは、ベースの設計がしっかりなされている、ということかと思います。

更に更に、今使っている、ドライブ製のダブルハンドルの重量も気になったので測ってみました。

リールから外した時点で、かなりずっしりと感じたのですが、測ってみると、やはりと言うか・・・
50gを超えて、51.56gありました。

まぁ、このハンドルを装着すると、リール自体は重くなってしまいますが、実際に使っみての感想としては、ハンドルノブも金属製で重いので、ラインスラッグを取る時などに軽く回して手を離しても、慣性力で半回転~1回転くらい回ってくれるので、使い勝手はいいと感じています。

ソアレCI4+は、標準自重が160gなので、ノーマルハンドルより20g程度重くなっても、180g台。
十分軽いですね (^^

と言うことで、新たに調達したサーティフォー ゼログラハンドルは、ソアレCI4+ 2000HG用に買ったのですが、しばらくC2000PGSSの方に装着して使ってみたいと思います。

究極の軽さから、何が得られるのか?試してみたいと思います。

 

サーティフォー ゼログラハンドルの検索はこちら
 ちょっと高いかな(汗)でも、操作感が良いのは間違いありません。

因みに、ゼログラハンドルのVer2は驚愕の軽さでした・・・
詳しく知りたい方は、サークル34の会員になれば見れるみたいです。
20151023_1



■NABRA Chase Fishing TOP へ


POSTED COMMENT

  1. やんまー より:

    ダブルハンドル〜(^^;;
    必須っと思いながらもなかなか高価でまだ調達できてませーん(汗
    僕はダブルハンドルに軽さはそこまで求めないので純正品でもいいと思ってますが、純正品でショートのダブルってないんですよね〜(^^;;
    夢屋だと社外品とそこまで変わらないし…悩ましいですわ〜

  2. GONTA より:

    ダブルハンドルにすると重くなる。なので、カスタムパーツ系のダブルハンドルはカーボンプレートを使ったりと、軽量化タイプがメインなんでしょうね。
    でも、やはり、ダブルハンドルはショートハンドルがいいですよ。中途半端なハンドルは止めておいた方がいいかと思います~

  3. やんまー より:

    ゼログラにかなりグラグラきてます(笑)
    サークル限定の黒が一般販売されてたら逝ってたかもしれませんが〜(^^;;
    でも2マソはキツイ〜
    中古屋かオクででも探しますわー

  4. GONTA より:

    軽くていいですよ〜ゼログラ。
    確かに感度はアップしますね〜
    でも、オークションでも、限りなく2マンですね(^^;;

GONTA にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)