新商品情報

新製品 【サーティーフォー オービー】着弾しました

こんにちは! 


今回は、個人的にも待ちに待った、新製品の紹介です。
少し前から、こちらのブログでも紹介してきましたが、【サーティーフォー オービー Orbee】が着弾しました。

アジングに限らず、メバリングもデフォルトで視野に入れて開発されたワームとのことです。

見た目の特徴としては、おわかりの通り、テール部分に二つのボール状のパーツが付いています。

アクションについては、過去記事の水中動画を見てもらえればわかりますが、細いテール部分に付いているボールが動いて誘いつつ、そのボールが抵抗になって、暴れる動きを抑えている感じです。

ちなみに、アクションを派手にしようと思うなら、先端のボールをカットすることで、アクションを大きくできるようです。

カラーラインナップについては、過去記事を参照してください。
全6色が初期発売のカラーです。

私は、とりあえず、自分が使いそうな4色を選択してみました。
■さきん:きん&ぎんラメの強グローカラー
■はなちらし:クリアにピンクのグローラメ
■みつばち:黄色にくろラメ 夜行カラーです
■なでしこ:ピンクのソリッドカラー きんラメ入りです

少し前に、王道のクリアラメは必要無い的な記事を書いてたのに、クリアラメ系を2色も選んでるやんけ、と自分でも思いますが、まあ、そこは先ずは手堅く、という話しと、もう一つ理由があります。


非常に残念なのですが、サーティーフォーの他のシリーズのワームには準備されているだいだいカラーが、オービーには無いためです(^^;;

サーティーフォーさん、是非、だいだいカラーを販売して下さい。

ホームページで見たカラーと、実際に届いた商品のカラーとは、結構感じが違います。
さきんカラーなどは、もっとクリア系だと思っていたのですが、実際には結構濁りの入った感じです。

さて、せっかく手元に現品が届いたので、パッケージから出してフックにセットしてみました。

まぁ、小さいので写真に撮ってもわかりにくいのですが、ストリームヘッドにセットしたのですが、バルキーなボディにショートシャンクの相性がいい感じです。

アジング用ジグヘッドに多い、ロングシャンクのナローゲイブのジグヘッドとは相性は良くないと思います。
ワームの全長に対して、本体部分が短いので、長いシャンクのジグヘッドだと、ワームの動きを相当殺してしまう感じがします。

 

新製品の良し悪しは、使ってみなければわかりません。

釣れると言われるワームが、必ずいつも、どこでも釣れるとは限りません。

自分のイメージで使ってみて、何が良いのか悪いのか?
自分の中で理解できるようにしていきたいと思います。

そういう意味では、新しいルアーは、いつも使ってみるのが楽しみです。
リリース時の製品特性の謳い文句が、どんな感じで実現されているのか?

ここでは、その辺りのインプレを、いち消費者・使用者目線で書いていきたいと思います。

■NABRA Chase Fishing TOP へ






POSTED COMMENT

  1. やんまー より:

    なぜ【だいだい】がないのか?
    ぼくも思ってました〜
    オービーは他とは全然違うカラーラインナップですよね〜
    今後定番的なカラーも追加されていくんですかね?

  2. GONTA より:

    コメントありがとうございます~
    そうなんですよね~
    だいだいは是非お願いしたい。
    でも、はなちらしは、きっとかなり釣れるカラーですよ。
    既に実釣調査済ですし。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)