チニング

【プラグでチニング】 メガバス ピークス

こんにちは!

土日、サボっていましたので、書きかけの記事を完成させてアップ中です。

最近、すっかりチヌ狙いにはまっている私ですが、プラグ系のチヌタックルで新たな商品を見てしまったので、その関連の記事を書いてみたいと思います。話しの行き着く先は、メガバスから新発売された【メガバス ピークス】になります。
20150603_21

チヌ、キビレをボトム系のプラグで釣るのは珍しい話しではありませんが、これまでは、概ねバス用のクランクやバイブレーションをソルト用にカスタマイズしたものがメインだったと思います。

ジャッカルさんなどが積極的に出されていますが、いずれもバス用のクランクやバイブレーションにクロダイ向けのカラーを出されている感じです。

また、地元の釣り具屋さんのオリジナル商品でもチヌクラやチヌバイブとして商品が発売されていますが、どれも小さくて軽いし、フックが弱過ぎてクロダイゲームには安心して使える感じではありませんでした。


そんな中、昨年辺り、シマノさんからクロダイ専用(シーブリーム用)のブレニアスブランドとしてシンキングクランクチックな面白いプラグが発売されています。
■シマノ ブレニアス bms 55S
20150603_20

サイズは55mmと小ぶりながら、ジョイント構造になったシンキングクランクで、重量も13gあり、飛距離と根掛り回避性能を併せ持った面白い商品でした。
私も勿論、昨シーズンから購入して使っており、根掛り回避性能は絶妙だな~と感じていました。
シンキングと言ってもスローシンキングなので、障害物にヒットした時にはジョイントプラグの性能が活かされて、クネリながら跳ね上がるので、障害物は見事にクリアして行ってくれる感じです。
動画を見てもらえればわかりますが、フロント部分はシンキングですが、リアのお尻部分は浮く構造になっているので、フックがついている部分が水底から浮くことで根掛り回避能力を発揮しています。


シャコなどを捕食しているフィールドでは効くだろうな~という感じです。
ただ、私は、正直、まだこのルアーで釣れていません (^^

しかし、bmsにとどまらず、ここ近年のブリームのルアー釣りの盛り上がりを受けて、チヌ専用のルアーが今年はいろいろ出てくるんだろうな~っと思っていた矢先、メガバスからチヌゲーム専用クランクが出ましたね。
■メガバス ピークス


大胆?にもフロントフックがセットされていない。
検証の結果、フロントフックはバイトキャッチに影響しない、ということのようですね。
確かに、デイゲームなどで、釣り友さんが鉄板系で釣っているのも、ほぼ100%リアフックだし、捕食スタイルとして、後ろから追いかけてカブリつくからリアフックだけでいいんでしょうね。

クロダイ専用と天下のMegabassさんが言い切っている辺りにも、製品への自信がうかがえますね。
動画をみると、根掛り回避能力もさることながら、5gにして平均40mの飛距離を確保しているという点が素晴らしい。

このリアフックに、ラバーチューンをすれば、キャスティングのボトムゲームでは更に性能アップの期待できるのではないでしょうか?
百聞は一見にしかず。是非、地元のシャロー牡蠣瀬やゴロタ場で使ってみます。

根掛りの可能性がある?(「絶対に根掛からない」と言っていますが、絶対は無いと思います)ボトムの釣りにおいては、少しだけ?値段設定が低いのもいいですね (^^
個人的には、オレンジ系や甲殻類系のカラーが好きです。

■NABRA Chase Fishing  TOPへ



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)