タックルインプレ

R32ヘッド アワビ・ケイムラチューン

こんにちは!

雨の週末は、師匠と深夜まで釣り談義に華を咲かせてしまいました。
そして、朝は異常な風の強さ。こんな時は、おとなしくタックル整理。
という事で、釣り具部屋でゴソゴソしてると、去年に仕込んだジグヘッドが出てきました。正直、シーバスではワームは使わ無いので、お蔵入りしていたと言っても過言ではありません。

出てきたシグヘッドは、これ。
R32ヘッドです (^^
一時期、鉄板バイブやブレードルアーのアワビチューンに凝っていて、その時に細工をしたモノです。
アワビチューンはデイゲーム用なのですが、デイをほとんどやらないので、出番を失っていました。

シール付きのアワビシートをカットして、貼り付け、ケイムラコートを何回か行ったモノです。

ケイムラコートは、ウレタンケイムラも持っていますが、乾くのに時間がかかるので、私はトップコートタイプのこちらを使っています。
エギコーナーなどに置いてますね (^^

乾燥にかかる時間が短いのが魅力ですが、コート力は薄くて弱いので、十分な強度を出すには、5~10回くらいの重ね塗りが必要です。
これで、今年はデイゲームも増やしてみようかな?

■NABRA Chae Fishing TOP  へ


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)